カテゴリー

最新エントリー

カレンダー

«   2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別エントリー

 

蔵元造り情報の最近のブログ記事

メルボルンへ...

2009年5月29日

こんにちは~ (^^♪ 

いよいよ5月も終ります。ひと月は早いものです ^_^; 

 

さてさて、我社では...

爛漫を海外へ販売していますっっ!

ジャパニーズ 『SAKE!!』ですね...

 

その 爛漫醸300ml 詰めの様子をお伝えしたいと思います。。。

 

IMG_9907.jpg吟醸300ml

 

一本一本、丁寧に手でラベルを貼って いきます...

これもなかなかの技術が必要で... ^_^; 

←←← 定位置へまっすぐ真ん中に...

         

IMG_9896.jpg

 

 

←←← 肩貼りも慎重に頑張ります!! 

 

 

 

 

IMG_9910.jpg

 

メルボルンで、このレッテル( らんまん吟醸酒 )が並び、みんなに愛飲されてるんだなァ...と思うと、

嬉しいかぎりです!!

 

 

 

らんまんがこれからもみなさんに 愛されるように、

気持ちを込めて頑張ります!!

海外でも愛飲さ れている自慢の吟醸酒!!

        ネットでもお電話でもご注文承ります !(^^)! 

是非、ご賞味くださいねっ。 <R>

 

 

花植え

2009年5月27日

こんにちは~ (^^♪

今日は、久々にお日様が出てきて暖かい日差しです。

 

我社では毎年恒例の花植えをしました。

会社の周りほとんどすべてが、ベゴニアや、

インパチェンスの花々で包まれました ☆☆☆

花植え5.jpg

 

 

 

素敵です ☆彡 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花植え6.jpg

 

 

 

 

 会社の敷地内への移動は、

リフトやトラックで運びます。

花植え3.jpg

 

 

    

 

 

 

 

 

 

    

 

花植え2.jpg     

花植え4.jpg 

 

花があるって、

気持ちいいですねっ (^^♪

 

 

 

 

 

 

およそ300株の花達に

囲まれました。

 

花植え7.jpg

 

 

 

人の心をうるおす美しい花のように、

美酒爛漫も美味しいお酒を目指しています!!

 

今年の金賞酒は秋頃発売予定です。

是非味わってみて下さい!  <R>

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、こんにちは (*^。^*)

 

美酒爛漫「大吟醸酒」は、

独立行政法人酒類総合研究所主催

平成20酒造年度 全国新酒鑑評会に於いて

栄えある 金賞を受賞 いたしました !(^^)!

 

●当社金賞受賞酒

 杜氏   本多 正美 (山内杜氏)

 原料米  山田錦  精米歩合35%

 酵母   №24酵母

 成分   日本酒度+2.0  アルコール分17.7%

       酸度1.2     アミノ酸度0.9

 本多杜氏金賞1.jpg

← ← 金賞受賞の嬉しい知らせを聞き、喜びいっぱいの本多杜氏 (*^^)v

     

 

今春、高階杜氏からバトンタッチしたばかりの、若い杜氏さんです。

杜氏になって、初挑戦の今回の鑑評会で見事に金賞を受賞。 (^o^)/

昨年の高階杜氏の金賞受賞に続き、2年連続受賞 を果たしました!     

 

 

本多杜氏金賞2.jpg

 

結果報告を、真剣な表情で確認する本多杜氏 → →

 

杜氏の声...

『今回の受賞は、一人の力では成し遂げられないこと...

 チームワークが大切!』

 

これからも、爛漫の蔵人一丸となって、おいしい酒造りに励みます(^o^)丿 

 

 

金賞受賞酒は、今年の秋、発売予定です。

お楽しみに!!

 

                                      <s> 

 

 

新酒の香り...

2009年5月14日

こんにちは !(^^)!

 

ご見学の皆さまにおくつろぎいただく 『笑談室』 がある

御嶽蔵(みたけぐら)では、

12月から新酒の火入れ作業が行われており、

いよいよ今週は、事務棟までも

新酒の若々しい香りで包まれています <^!^>

 

 

火入れ4.jpg← ≪火入れ装置≫ 

新酒を加熱殺菌するための装置 

 

 

新酒の品質を損なわない

程度の65度前後まで

熱交換機で温度調整して

加熱殺菌します!

 

 

 

 

 

 

 火入れ2.jpg

← 火入れ装置で殺菌した新酒をホースでタンクに送っています。

このタンクの容量は65,000L !!

(一升壜で、約36,000本分)

 

今回はこのタンクに45,000L(25,000本)のお酒を送っています (^.^)

タンク1本満タンになるまでの時間は... 約4時間!

一日2本ずつ、火入れしていきます (^^ゞ

 

 

 火入れ3.jpg

 

 

 貯蔵タンク上部のマンホールは、昔ながらの和紙で糊付けし密封しています。

 

 

 

和紙には空気の濾過、雑菌の混入を防ぐ役割があり、繰り返し使用できる利点もあります (*^_^*)

 

 火入れ1.jpg

タンクの下の従業員、お分かりになりますか?(~o~)

 

私も階段を上がってタンク上部の方へ行って見ました。

5段ほど上がった辺りから、熱気が感じられました!

なんとタンク上部の温度は34度もあるそうです !(^^)!

この日はとても気温が低く寒い日でしたので、貯蔵庫上部はまるで常夏のようでしたよ (#^.^#)

     

            <S>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

造り仕舞い

2009年4月 6日

 4月に入ってやっと湯沢も春らしくなってきました!

今日の湯沢は快晴デス☆

 

爛漫蔵元では、先週で仕込みが終わりました。

もう長い冬も終わりです!

 

     もろもみ2.jpg

 

最後の仕込みの様子です。

 

     添1.jpg

 

このタンクが今季最後の仕込みのタンク!

12,000ℓタンクです。(一升壜で約6,600本)

 

この日は"添"(そえ)と言い、3段仕込みの初日。

      (三段仕込みとは?↓↓↓

もろみ仕込み.jpg

 

今月終りにはお酒が出来上がります (^.^)/~~~

 

酒母室.jpg

酒母室はもうすべての仕込みが終り、

きれいに清掃中です。

出来上がったお酒は夏の間、

タンクの中で熟成しながら、秋を待ちます。

さぞかし美味しくなることでしょう (^^♪

 

爛漫玄関前に飾ってある"杉玉"も

かなり色づいてきました (^^)/

 

杉玉4 16.jpg

この杉玉がもっともっと茶色くなる頃には

お酒も熟成して、香りがまろやかになり、

味もとろ~りと、美味しくなっています。

 

爛漫では期間限定(7、8月)で

『本醸造 しぼりたて蔵囲い』を発売します。

   蔵囲い2008〜.jpg

気になる方は こちら から...

数量限定ですので、お早めにご予約を。 <(_ _)>

<m>._蔵囲い2008〜.jpg 

  

 

 

 

 

吟醸酒粕

2009年3月 2日

._花爛漫720.jpg 

こんにちは~!

今年は暖冬...と思いきや、2月半ばの大雪、今日も雪... _(_^_)_ 

春はもうすぐそこまで来てるのに、まだなのかな?って感じです。

 

さてさて、我社では吟醸酒の粕が出来上がりました。

 

酒ぶねでゆっくりじっくりしぼられる吟醸酒。

粕もさすがに香りから違います...フルーティーな、なんともいえない吟醸香です。

 

吟醸粕3.jpg

吟醸粕1.jpg

 

 

白い「のしいか(おつまみ)」みたいで、ひとつつまんでみたくなりますよね~ (>_<)

 

 

でも、一枚が約25×75センチあるんですよ!

 

 

冬場にしか見られない、貴重な1シーンです。

 

 

花爛漫720.jpg

 

 

ついでに、そのおつまみで 吟醸酒 花爛漫でもいただきたい気分になりました。

ね~。 <R> 

 

 

 

こんにちは~ いよいよ二月に入りました (~o~) 

今年は、ここ湯沢も今のところ暖冬のようです...

 

さてさて、我社らんまん、3月上旬頃に発売の「無濾過大吟醸」

袋取りのワンシーンを皆さんにお届けしたいと思います。

 

IMG_3543.jpg

 

 

 

 

吊るされて、袋から滴り落ちる一滴一滴が・・・

 

 

この四合壜に詰まっているんですよ~

       ↓

       ↓

       ↓ 

 

 

無濾過大吟醸 共通.jpg

 

本場本物の日本酒を是非この機会に味わってみてはいかがですか??

 

 《無濾過大吟醸しぼりたて》

 720ml詰 2,940円(税込)

お求めの方は、下記取扱店にて!! 

数量限定商品につき、お早めにご予約をお願いします (*^_^*)

 

山田一平酒店 ... 秋田県湯沢市表町3-1-3

(℡0183-73-2417)

休暇村乳頭温泉郷 ... 秋田県仙北市田沢湖生保内駒ヶ岳2-1

(℡0187-46-2244)

石井酒店 ... 秋田県秋田市大町5-2-1

(℡018-862-4674)

秋田の酒専門店 原酒店 ...  秋田県秋田市桜2丁目27-1

(℡018-835-9496)

酒遊館 かとう ... 秋田県潟上市天王字二田22-13

(℡018-878-2010)

酒の久志 ... 秋田県秋田市八橋三和町10-26

(℡018-824-3972)

枡蔵屋 ... 北海道函館市石川町323-7

(℡0138-46-7777)

㈱結城酒店 ... 山形県南陽市椚塚1605-4

(℡0238-43-6333)  

 

尚、お問い合せは弊社まで。

お電話・メールで受け付けております... 

 

大吟醸の生の風味を是非是非ご堪能あれ~~~

ここで一句 「 しぼりたて 真の極旨 伝統品 」 ...  ≪R≫ 

 

 

 

 

酒林(さかばやし)

2009年1月22日

みなさん、こんにちは (^o^)/

みちのく湯沢は、今年は天候に恵まれ雪も少なく

春がもうすぐそこまで近づいているように感じます。

  

さて、蔵元では...軒先に、

杉の葉で作った真新しい緑色の酒林(=杉玉)が吊るされました。

酒林(さかばやし)...球状に造られたことから『杉玉』と言うようになったようです。

 

青々とした真新しい杉玉が吊るされると、新酒が出来た目印となり、

これが茶色になる頃には熟成されたお酒の発売をお知らせすることになります。

  杉玉4.jpg     

 

 

こちらは、新しい杉に交換する前の杉玉です。

球状の金網に杉の葉を挿していき、ハサミで

丸い形に整えます (^v^)

 

 

大きな段ボール箱、3箱に杉の葉を採集。

仕事の合間を使い、約8日間かけて造られます!

 

 

 

杉玉2.jpg

 

 

 

 

ハサミで綺麗にカットされ、だんだんと

丸い形に... (^_^)v

         → → →

 

 

 

杉玉1.jpg

 

 

 

 

酒蔵のシンボル!

大・小... 杉玉が出来上がりました (*^^)v

玄関の軒先や、酒蔵の中に吊るされます。

  

これが茶色になる頃には

お酒も熟成され旨味が増し

おいしい美酒らんまんに仕上がります。     <S>

 

 

 

 

 

秋田の豊かな米と美しい水から造られた美酒爛漫は、ネットショップでお求めいただけます。