カテゴリー

最新エントリー

カレンダー

«   2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別エントリー

 

湯沢・周辺ローカル情報の最近のブログ記事

湯沢市の伝統行事 『七夕絵灯ろうまつり』 は、雨に見舞われてしまい、残念なことに、初日の美酒爛漫試飲会は中止となってしまいました。

中日の6日は晴れてほしいと願ったのですが試飲会がはじまる前に、またもや雨。

 

どうか...試飲会がはじまるまでに晴れて、と空を見上げました。

 

IMG_2578.jpg 

 

今日も 、湯沢駅前通りの小川忠太郎商店さんと、ジークブルガー通りの山田一平酒店さんのお店前で試飲会を行います。

願いが通じたのか、雨もあがり、ひと安心...。  

 

七夕試飲会2013 二日目 2.jpg

 

県外からのお客様や、七夕マラソンにいらしたお客様とも話がはずみ、 〝美酒爛漫〟も大変好評です

 

七夕試飲会2013 二日目 3.jpg

 

 

夜になると、頑張って持ちこたえてた天気がまたもやもくずれ、中日のイベントである『よさこい』は土砂降りの中での披露となってしまいました。

でも、みなさんが一生懸命に踊ってらして感激しました。

 

七夕試飲会2013 二日目 よさこい.jpg

                    

   明日こそは、晴れますように...。   (里実 記)

 

 

 

美酒爛漫試飲会は、明日の最終日も、湯沢駅前通りの小川忠太郎商店さんと、ジークブルガー通りの山田一平酒店さんのお店前で試飲会です。通常販売商品のほかに、≪七夕絵灯ろう≫をラベルにした限定商品も、ご用意して皆様のお越しをお待ちしております。

 

tanabata_2012.jpg 

      ≪七夕絵灯ろう≫ラベルは、期間限定で

      ネットショップでも販売しております。

 

                ↓  ↓  ↓

          詳しくはコチラから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 関連タグ] :

 

湯沢市の伝統行事「七夕絵どうろうまつり」が5日から

開催されています。

 

七夕2013.1.jpg

             

5日は夕方から大雨になったため、予定していた『七夕試飲会』は 

延期して、6日~7日の2日間だけ実施することになりました。 

 

七夕2013.試飲会.jpg

 

心配していた雨も夜には上がり、艶やかな美人を描いた絵灯ろうを

眺める人達が増えてきました。

  七夕2013.浴衣.jpg

 

今年は初のイベント『佐竹南家・京都奥様の七夕御観覧』も開催されました。

 

元禄時代に京都から佐竹南家七代義安に興入れされた奥様を

お慰めするために始まったと言われる「絵灯ろうまつり」を

現代に再現したものです。

 

七夕2013.佐竹家姫様.jpg

七夕2013.佐竹家姫様2.jpg

  七夕2013.佐竹家姫様3.jpg

 

姫君に扮した女性が御輿に乗って会場を巡行し、見る人を魅了していました。

 

       

試飲即売会では、通常販売商品のほかに、

≪七夕絵灯ろう≫をラベルにした限定商品もご用意して

皆様のお越しをお待ちしております。      (直美 記)

 

 

tanabata_2012.jpg 

      ≪七夕絵灯ろう≫ラベルは、期間限定で

      ネットショップでも販売しております。

 

                ↓  ↓  ↓

          詳しくはコチラから

 

 

[ 関連タグ] :

 

 

美酒爛漫からイベントのお知らせです。

  

東京、品川駅から徒歩3分のところにあります 

秋田県のアンテナショップ 「あきた美彩館」において、

 

特別企画として、

3月4日、5日,7日、8日の4日間、

 

秋田湯沢の伝統美に陶酔!

『湯沢銘酒と伝統の川連漆器を愉しむ会』

開催されます。 (19:00~21:30)

 

国の伝統的工芸品にも指定されている「川連漆器」の伝統を継承しながら、新たな漆器作りに取り組む若手 『漆人5人衆』 の作品で、蔵元の地酒を愉しんでもらおうという企画です。

 

※詳しくは、

 http://www.akita-bisaikan.jp/event/index.html   

 

チラシ(爛漫 ).jpg

 

美酒爛漫のふるさと秋田県湯沢市は≪まじめなもの造りの街≫で、職人が造る逸品がたくさんあります。

伝統のある酒・漆器をコラボした企画で、首都圏の方々に実際に見て・触れて・体感していただきたいと思いますので、ぜひお越しください。

 

当日、会場には『漆人五人衆』と美酒爛漫スタッフがお待ちしております。 

美酒爛漫は、2日目の 3月5日(火)19:00~21:30  

おいしいお酒をお伝えします。

 

地元の食材を取り入れた『あきた美彩館』の特別メニューと

『漆人五人衆』が作ったぐい飲みで、 

職人の想いにふれながら、美味しい美酒爛漫をお楽しみください。

 

当日の 美酒爛漫 五人衆...

 

爛漫1.8.jpg  

                                                                          ( 里実 記 )

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

[ 関連タグ] :

 

みちのくでは秋も深まり、冬の気配が近付いています。

 

武家屋敷と桜の名所として有名な

秋田県仙北市角館町の「平福記念美術館」では

「川端龍子(かわばたりゅうし)展」 が開催されています。

 

角館町出身の日本画家、平福百穂(ひらふくひゃくすい)と

ゆかりの深い画家を紹介したいということで実現した展覧会です。

 

平福記念美術館  正面①.JPG

 

展示通路①.JPGのサムネール画像のサムネール画像

 

東北ではなかなか見る機会が少ない作品をはじめ、

直筆の絵葉書、遺愛品などもあり、出品数が豊富で、

「川端龍子」が存分に感じられます。

開催期間は11月23日(金)までですので、

機会があれば立ち寄ってみてはいかがですか?

 

詳しくはこちら(仙北市ホームページ)で・・・

 http://www.city.semboku.akita.jp/

 

 

 

美酒爛漫では、川端龍子の描いた「唐獅子」「牡丹」の

原画を所有しており、

 その〝力強さ〟と〝華やかさ〟を象徴する「唐獅子」と「牡丹」

ラベルに使用した

「純米大吟醸 唐獅子」「大吟醸 牡丹」の2商品は、

昭和58年発売のロングセラー商品です。

 

 

唐獅子 牡丹 .jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

香り豊かな

純米大吟醸唐獅子 720ml

大吟醸牡丹 720ml

の格別な味わいを、お楽しみください!

 

ご贈答用に大吟醸唐獅子・牡丹セットも好評です!

 

DJ-2.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

 

 
 
 
 
 

 

[ 関連タグ] :

 

10月19日、東京は昨晩の雨も朝には上がって、晴天に恵まれた縁日日和です。

 

美酒爛漫 東京出張所のすぐ近くにある宝田恵比寿神社では、恒例の〝べったら市〟が始まりました。

 

べったら市.jpg

      ↑↑↑ 賑わう参道

 

樽と神輿.jpg

 ↑↑↑ 神社の正面に飾られた爛漫の樽と、出番を待つ神輿

 

 

参道にはたくさんの露店が並び、賑やかです。

昼前頃から少しずつ人出が増えてきました。

お昼を過ぎると「焼きそば」や「お好み焼き」などの露店には、ランチにしようと近隣の会社の社員さんたちがたくさん並びました。

 

べったら露店.jpg

 

〝べったら市〟ですから、露店のメインは『べったら漬』

ほんのり甘い、大根の麹漬けです。

今年は、大根が小ぶりだったそうですが、試食をしたらとても美味しく漬かっていました。

 

今日の晩酌のお供は勿論 『べったら漬』です!

 

べったら漬2012.jpg 

今夜は生もと特醸を〝冷や〟でやろうか?

それとも、普通酒を〝お燗〟に?

 

いっそのこと両方飲みましょうか・・・

 

 

宝田恵比寿神社祭典〝べったら市〟は、

10月19日、10月20日の2日間。

明日も晴れの予報なので、人出もさらに増えることでしょう。

お隣、人形町の椙森神社でも〝べったら市〟開催中です。

 

 

 

 

 

[ 関連タグ] :

 

美酒爛漫の地元湯沢市の隣の「羽後町」で

8月16日~18日の3日間

『西馬音内(にしもない)盆踊り』が開催されています。

 

 

女性の踊り手が着る衣裳は、

「端縫い(はぬい)」と呼ばれ、『西馬音内盆踊り』特有の衣装です。

 

西馬音内盆踊り2012.1.jpg「西馬音内盆踊り」は踊り手の指先まで神経が行き届いた、しなやかな手の動きが特徴で、優雅さに魅了されます。

 

 

重要無形民俗文化財に指定されており、  

子供の頃から踊りの輪の中に加わり、 やがて大人になって・・・と、

継承されています。

 

西馬音内盆踊り2012.5.jpg 西馬音内盆踊り2012.8.jpg

 

踊りの中に黒い覆面が見られますが、

「彦三(ひこさ)頭巾」と呼び、亡者を連想させるものです。

 

黒い覆面の踊り子が多く入っている情景は幻想的で、

夏祭りの夜は盛り上がります。

 

 

お祭りの後の暑い夜は、爛漫の冷酒で乾杯しましょう!

                ↓ ↓ ↓

                コチラ から。

 

[ 関連タグ] :

 

8月7日、秋田県湯沢市で毎年恒例で30回目の「七夕健康マラソン大会」が行われました。

 

平日にもかかわらず、 県内外から約900人 のランナーが参加しました。

 

七夕マラソン 1.jpg

 

1996年開催のアトランタオリンピックの女子マラソン代表選手だった、

鹿角市出身の浅利純子さんもゲストランナーとして参加しました。

 

七夕マラソン 浅利選手.jpg

 

「七夕飾り」で彩られた湯沢の街並みを走るコースです。

 

七夕マラソン 爛漫小松選手.jpg

               ↑   ↑   ↑   

毎年参加している、美酒爛漫 営業部の小松主任は、

5kmのコースを、20分30秒で走り、 前年 のタイムを40秒縮めました。

        

              

  

   

 

  美酒爛漫のおすすめ商品

   ★送料無料商品もあります!

      

   ↓ ↓ ↓

  詳しくは、コチラ から。

 

 

[ 関連タグ] :

 

 

湯沢の七夕絵灯ろうまつりが、昨日5日から開催されています。

 

七夕2012絵灯篭 浴衣1.jpg

真夏日で暑い日でしたが、陽が落ちた夕方7時頃からは大勢の人が繰り出して賑わい始めました。

絵灯ろうにも明かりが灯され、浮世絵美人がいっそう幻想的に見えます。

 

 

美酒爛漫では酒屋さんの店頭をお借りして、5日と6日の2日間試飲即売会を開いています。

湯沢駅前通りの小川忠太郎商店さんと、

ジークブルガー通りの山田一平酒店さんです。

 

七夕2012.山田酒店 試飲1.jpg 七夕2012. 小川酒店 試飲 .jpg

 

即売所に立ち止まり、キーンと冷えた生貯蔵酒を味わうお客さんは口々に

 「うまい!」

 「やっぱり爛漫だよね!」

 「愛飲してるよ。」

と...、そんな暖かい言葉をたくさんいただき、昨日の即売会は無事終了しました。

 

今日も、同じ場所で試飲即売会を開き、皆さまのお越しをお待ちしています。

 

是非、お気軽にお立ち寄りください!!

 

 

七夕の思い出にキーンと冷えた『七夕絵灯ろうラベル 生貯蔵酒』は只今ネットショップで特別販売中です。

 

tanabata_2012.jpg

 

 

 

 

 

[ 関連タグ] :

 

秋田の豊かな米と美しい水から造られた美酒爛漫は、ネットショップでお求めいただけます。