美酒爛漫 秋田銘醸株式会社

copyright © 2014 AKITA MEIJYO. All Rights Reserved.

みちのく湯沢の風物

三関セリ .jpg 

  《 三 関 せ り 》

 

 品質の良い「さくらんぼ」の産地としても有名な湯沢市三関地区では、ブランド農産物の《三関せり》も作られています。三関地区は、年間を通じて山々から湧き出る「伏流水」の恵みと、日当たりの良い地形がセリの栽培に最適な環境です。

 

 《三関せり》は色、味、香りともに優れていますが、特徴的なのは〝白く長い根〟です。セリがゆっくりと成長し、寒さが増してくると葉茎より根が伸びて、《根まで食べられるセリ》として市場に出されます。

 
 代表的な料理は鍋物(きりたんぽ鍋、芋の子汁など)ですが、香りも良く色も鮮やかなので「おひたし」や「天ぷら」、「セリ焼き」もお勧めです。最近では《三関せり》を使った「セリしゃぶ」も人気があります。

 

 三関セリ2 .jpg(写真㊨ 芋の子汁) 

 

 今日は、全国燗酒コンテスト「プレミアム燗酒部門」で〝最高金賞〟を受賞した特別純米酒のぬる燗を晩酌に、三関の松山さんのセリを使った「セリづくし」の料理をいただきました。

 

 一品目は「セリ焼き」です。湯通ししたセリと煮た油揚げ、糸こんにゃくをさまして混ぜ合わせ、醤油とみりんで味付けした料理です。さっぱりとしたセリは、油揚げとの相性も良く日本酒に良く合います。

  

 次に、他ではなかなか食べることのできない「セリの天ぷら」です。根まで食べられる《三関せり》ならではの天ぷらは、程よいほろ苦さがとても美味しい料理です。

 

 最後は「セリしゃぶ」です。葉・茎・根の全てが美味しくいただけます。葉の部分はさっと鍋にくぐらせる程度に、根は15秒くらい鍋の中でしゃぶしゃぶさせます。シャキシャキとしたセリの歯ごたえが絶品でした。 

 

  

 三関セリ4 .jpg 三関セリ3 .jpg 三関セリ5 .jpg   

 (写真は左から、「セリ焼き」、「セリの天ぷら」、「セリしゃぶの具材」)

 

 地元の特産品で作った〝うんめぇ〟ご馳走に舌鼓をうちながら、美酒爛漫の特別純米酒の優しい旨みを味わい、贅沢で楽しい時間を過ごしました。

 

 

 

 

 

 

 

pagetop