美酒爛漫 秋田銘醸株式会社

カテゴリー

最新エントリー

カレンダー

2010年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別エントリー

美酒爛漫は地元農家を応援しています。~稲作農家の長瀬さんをご紹介します~

2010年04月30日

      

  『萬古清風の里』 湯沢市山田地区の稲作農家、

       長瀬英一さんをご紹介します

 
    

 
お米作りを手掛けて7年目の長瀬さんは

 
アマチュア相撲の選手だったというお話にも納得の

 
ガッチリとした体格です。
 

 


酒米 種まき2.jpg

 

 

これは酒米『美山錦』の

種籾(たねもみ)です。

 

うるち米に比べて

大粒で、もみが厚い分、

芽が出るまでに

時間がかかります。

 

 

酒米 種機械2.jpg

 

 

 

種籾の芽が

出始めたら、

いよいよ種蒔が

始まります。

 

種蒔には

こんな器具が

使われています。

 

 

 

 

 

土の入った箱をべルトコンベアーに載せて通すと、

上から種籾が落ちて蒔かれ、

その種籾を覆うように土をかけてくれます。

 

 

酒米 種 アップ.jpg

     ↑↑↑ 2日後:土の中から芽が出て来ました。

    

 

ハウスの中で1か月ほど育成して、

15㎝ほどに成長したところで『田植え』が始まります。

 

 

酒米 種まき5.jpg

 

 

 

作業の合間に

ギャバパワーで一息!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私も実家の種蒔の時に、苗箱をハウスに運ぶ作業を

手伝いましたが、土の入った苗箱は

見た目よりもずっと重くて大変でした。 

 


  農作業の息抜きに、



   ギャバパワー は
ピッタリです!
 



 
 

 

 

   

長瀬さんが丹精込めて育てるお米、

酒造好適米『美山錦』で造る、美酒爛漫 
           

                      

       是非、ご賞味ください。 

 

                           <裕美 記> 

 

    
 


GABAPAWERドリンク.jpg

 

 

 

GABA Power ぶどうジュースは、

 美酒倶楽部会員様に

 特別価格でご提供中! 

 

 

 

 

 

 

 月まで  

 ☆美酒倶楽部会員登録キャンペーン中☆ 

       ▲▲▲ クリック ▲▲▲
 

          お得情報満載デス!! 

 

 

 

 

美酒爛漫 みたけ蔵屋上より     <<<鳥海山定点観測>>>

2010年04月27日

平成22年4月第4号







鳥海山写真 0427.jpg 


平成22年4月27日/気温7
度/撮影時間7:50

 

撮影者  阿部

 
 
 
 
提供 美酒爛漫

爛漫 雑誌広告.jpg

美酒爛漫 みたけ蔵屋上より     <<<鳥海山定点観測>>>

2010年04月26日

平成22年4月第3号






鳥海山写真 0426.jpg 


平成22年4月26日/気温13
度/撮影時間13:15

 

撮影者  阿部

 
 
 
 
提供 美酒爛漫

爛漫 雑誌広告.jpg

美酒爛漫の地元湯沢の桜はまだ蕾、お花見はこれからです。 

2010年04月21日

4月も中旬になり、

ようやく桜のつぼみも膨らみ始めました。 

 

桜つぼみ1.jpg

 

湯沢で桜が満開になるのは、

4月下旬からゴールデンウィークの頃・・・。

桜並木が、華やかな桜色に染まるお花見のシーズンは

これからです。

 

 

花見と言えば・・・、ちょっと早いですが、

 実家から

    『花見だんご』 貰ってきました ♫

  やっぱり、今は 「花よりだんご」 です !! 

 



こまちだんご.jpg 

 飛切カップ.jpg

        

 

  これからのお花見・行楽のお供には

   お手軽なサイズがピッタリです!

   美酒爛漫 『本醸造カップ』  

 

  


  

 

 

6月まで、「美酒倶楽部」会員登録キャンペーン中 !!

会員登録をされた方に「本醸造カップ」を2本プレゼント致します。

 

      詳しくは こちらから

        ↓    ↓    ↓

 https://www.ranman.co.jp/ranman/club/ranman_user/form.php

 

 

                             <直美 記>

 

 

美酒爛漫の酒粕で漬ける、地元湯沢市の 「千枚漬け」は一味違います!

2010年04月19日

4月中旬に、

梅の花が咲き始めました。

 

IMG_0855.jpg

 

美酒爛漫の酒粕を使った、

地元湯沢市の “粕漬け” をご紹介します。

『千枚漬け』 と言われる地産地消の漬物です。

 

つけもの.jpg

 

近在の農家の方は、

大切に育てた野菜をそのまま自分で漬物にしています。 

この 『千枚漬け』 は、野菜を収穫する秋の塩漬け作業から始まります。

 

外側は、大根、人参、カタ瓜の中身をくりぬいて使います。

内側には黄色と紫の菊の花

そして中心には人参の細かい千切りです。

中に詰めるものすべてを、野沢菜の葉っぱで巻き、

くりぬいた内側に彩りよく並べて詰めます。

 

11月初めに爛漫の酒粕に漬けますが、

すべてに味が染みわたるまで3~4ヶ月かかります。

酒粕だから、こんなきれいな色彩になるのです。

3月頃からが食べ時で、美味しい時期です!

 

一味違う粕漬けは、多くの方に喜ばれています。

「野菜それぞれの大きさが違うため、ちょうど良い漬かり具合いにすること」が美味しさのポイントです。 

手間と時間が掛かるので、最近は作る人が少なく、希少価値のある漬物です。

 

 

美酒爛漫からも ”希少価値あり

初垂(はなた)れ焼酎 初香(ういこう)爛漫

 

只今キャンペーン中です。

    こちらからどうぞ。

 

初香爛漫.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                     < 留美子 記 >

 

 

 

美酒爛漫 みたけ蔵屋上より     <<<鳥海山定点観測>>>

2010年04月16日

平成22年4月第2号





鳥海山写真 0416.jpg 


平成22年4月16日/気温3
度/撮影時間7:55

 

撮影者  阿部

 
 
 
 
提供 美酒爛漫

爛漫 雑誌広告.jpg

美酒爛漫の地元湯沢市にも春が訪れ… 進級・入学記念にプライベートラベルのお酒が作れます。

2010年04月14日

4月に入り、美酒爛漫の地元湯沢市も、

大分春の陽気になってきたのですが、

今朝は、強風で時折雪も交じり、冬に逆戻りしたような天候です・・・

 

我が家の玄関前(風除室)には、長い冬を越えて春が近づくと、

一番先に咲く「スイートハート」が今年も開花しました。

毎年この花が咲くと、「春が来たなぁ・・・♪」とウキウキした気持ちに

なります。

     ↓  ↓  ↓   ↓  ↓


スイートハート.jpg十数年前に一鉢購入した、この黄色で可愛らしい花が、

地植えして増やしたりしているうち、土が変わったからでしょうか・・・?

一部分ですが、赤い花が咲くようになりました!

 

 

4月はお世話になった方とのお別れや、出会いの季節。

新生活のスタートです!

 

今日は私の娘(保育園児)が、おにぎりを持って行く日

だったので、いつもより早起きして作ってみました。

     ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

     (ぶたの形です♫ 喜んでくれるかな?)


ぶた おにぎり.jpg保育園に送って行くと、靴箱の場所も変わり、

お部屋も隣に引っ越したようです。

娘は少し戸惑いながらも、進級する喜びを感じているようでした♪

 

 

美酒爛漫は、ご進級・ご入学の記念に、

あなただけのオリジナルラベルを作成いたします!!

 


祝美酒 入学祝.jpgのサムネール画像可愛いお孫さんの写真入りのラベルを作って、おじいちゃん

おばあちゃんへプレゼントしてみてはいかがですか!

 

お得で便利なネットショップでは、

春にお薦めのお酒も ご紹介しています。

 

是非、ご利用ください ☆        (砂保里 記)

 

美酒爛漫 無農薬栽培米「あきたこまち」8年目のスタート!

2010年04月12日

美酒爛漫が造る、とびっきり自然で安心安全なお酒

「とびっきり自然な純米酒」のために

   契約栽培をお願いしている

岩手県大東町、勝部昌平さんから届いた、

無農薬栽培米「あきたこまち」の春作業の報告です。

 

「勝部さんの作業報告」

 

 

勝部昌平画像(有機米あきたこまち).JPG最初に種籾の脱芒(だつぼう)と、選別作業を行います。

※脱芒=種籾の先端から出でいる芒(のぎ)を取り除くこと

 


01種籾脱芒①(H22).jpg種籾を脱芒機に入れると、脱芒後、2.2mmの網の穴を通して選別されます。

 

04種籾脱芒④(H22).jpg2ヶ所の排出口から出てくるので、「脱芒」 と 「選別」 作業が

同時に出来ます。

脱芒機を通すことで、粒の小さい籾を取り除き、

発芽や生育の良い健全な種籾(たねもみ)を多く選びます。

玄米や塵なども除去するため、脱芒後の種籾の品質が向上します。

 

 

次の作業は種籾の温湯処理です。

選別した種籾は、農薬による消毒は一切行ないません

8kg入りの乾燥籾を2袋ずつ温湯処理機で60℃の温湯に7分間浸漬します。

 

07種籾温湯処理③(H22).jpg

浸漬後は、すぐ冷水で冷やして殺菌します。

 


種籾温湯処理画像③.jpg

バカ苗やイモチ病などの病気を予防する大切な作業です。

 

有機水稲圃場(22.03.31)①.jpg山間部の雪もなくなり、田んぼの作業はこれから

育苗、代かき、田植え作業と、忙しくなります。

 

 

とびっきり720包装ナシ.jpg

 

 

 

                        無農薬栽培

       “有機米あきたこまち”100%仕込み! !

 

美酒爛漫「とびっきり自然な純米酒」 

 

無農薬で有機物と有効微生物を活用した

とびっきり自然で、安心、安全な原料米です。       

 

 

 

 

                       

                 <編集:高橋稔/保坂 >

       

 

 

美酒爛漫は地元農家を応援しています。 ~トマト栽培農家の鈴木さんをご紹介。

2010年04月09日

      

    ~美酒爛漫『萬古清風の里』を行く~

 





IMG_0687.jpg 今回は、トマト栽培農家の 

  鈴木義昭さん(通称:校長先生)親子をご紹介します。

 

 鈴木さんはトマトを作って32年・・・、

  3年前からは頼もしい後継者の息子さん(雅樹さん)と一緒に、

   「桃太郎8(エイト)」という品種を栽培しています。 

 トマト 苗2.jpg

 4月上旬から定植(苗畑から本式に植え付け)が始まり、

 6月下旬から始まる収穫・出荷は、10月まで毎日続きます。

 トマト 苗.jpg





 
 

 何といっても、鈴木さん親子の作るトマトは絶品☆

   甘味と酸味のバランスが最高です☆☆☆☆☆

           

    今、お見せできないのが残念・・・

     収穫が始まる頃に、絶品トマトを撮ってきます~。 

 

 

鈴木さんは、トマト栽培がオフになる冬場には、

『わさび菜』を栽培しています。 

 

わさび菜3.jpg

 

       これが『わさび菜』 !! 

 

わさび菜2.jpg

 

 

 

  

 

 

 

名前の通り、

わさびの味がする

野菜です・・・

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 そのまま食べると歯ごたえがあり、ピリッとわさびの味が…

  天ぷらにしても、しゃぶしゃぶにしてもイケるんです♪

 

    もちろん美酒爛漫にもバッチリ!

         お酒もすすみます!!

 

 

    ☆ 鈴木さん親子が求める最高の味は

            この笑顔から生まれます ☆

 IMG_0727.jpg

       

 鈴木さん親子が作る『わさび菜』との相性はピッタリ!

  地元湯沢産の酒米

  『あきた酒こまち』を100%使用して造りました

 

           みちのく吟醸〝花爛漫〟

 

  


花爛漫720.jpg

  

☆美酒爛漫は地元生産農家を

             応援しています☆

 

                    

                   

                    <志保子記> 

 

 

 

 

美酒爛漫 みたけ蔵屋上より     <<<鳥海山定点観測>>>

2010年04月09日

平成22年4月第1号




鳥海山写真 0408.jpg 


平成22年4月8日/気温2
度/撮影時間7:50

 

撮影者  阿部

 
 
 
 
提供 美酒爛漫

爛漫 雑誌広告.jpg

札幌で美酒爛漫が飲める店♪ 爛漫一筋の「やまじゅう焼鳥店」

2010年04月07日


「やまじゅう焼鳥店」様 看板.JPG

オーナーの小笠原さんが

焼鳥に合うお酒!と惚れ込んで、

開店以来、40余年 “美酒爛漫 一筋” のお店

札幌市 『やまじゅう焼鳥店』 さんをご紹介します。 

 

「やまじゅう焼鳥店」様 焼鳥.JPG

常連さんやご家族連れなどでいつも店内は賑わっています。

たこのカルパッチョは人気料理です。 ↓↓↓

 

「やまじゅう焼鳥店」様 たこカルパッチョ.JPG

美酒爛漫の品揃えは

お燗酒には、『本醸造酒』や『普通酒辛口』を、

冷やでは『生貯蔵酒 』と、豊富で、料理に合わせて選べます。

 

「やまじゅう焼鳥店」郁子様.JPG

 

美人ママの郁子さん 中心としたスタッフのサービスで

お店の雰囲気が良く、

時間がたつのを忘れてしまいます。

 

 

      <美酒爛漫を飲める店案内人 伊藤 崇記>

 

 

やまじゅう焼鳥店さんは コチラから

 

 

美酒爛漫は「地元生産農家」を応援! 4月から「萬古清風地域 資源保全隊」の皆さんをご紹介します

2010年04月02日

山田地区 用水路.jpg

          美酒爛漫の地元湯沢市、山田地区。

                     良質な”酒米”の生産地です。
 

 

ばんこせいふう看板.jpg

       『美酒爛漫、萬古清風の里を行く』

 

美酒爛漫は地元で活躍している農家の皆さんを応援しています!

 

「美酒爛漫 蔵元ブログ」では、

4月から、地元の「萬古清風地域 資源保全隊」の皆さんをご紹介します。

 

   第1回は、鈴木義昭さん親子が登場します! 

   どうぞ、お楽しみに♪ 

 

山田地区 たんぼ.jpg

 

  まだ田んぼに雪が残っている、湯沢市山田地区は

        桜の季節はまだまだです・・・

 

 

花爛漫小町.jpg

      

 

 

美酒爛漫から

  春待ち酒 に…

レトロなラベルの大吟醸酒はいかがですか?

 

湯沢市産酒米『あきた酒こまち』100%使用

     春を感じながらお飲み下さい。

 

 

 

 

 

<俊市 記>

 

 

     

 

 

 

   

 

 


 

 

 

 

 



 

秋田の豊かな米と美しい水から造られた美酒爛漫は、ネットショップでお求めいただけます。

お問い合わせ・ご注文

お電話でのご注文は

0183-73-3161

[受付時間]
9:00〜16:00(平日のみ)

FAXでのご注文は

0183-72-3247

Emailでのお問い合わせ