美酒爛漫 秋田銘醸株式会社

カテゴリー

最新エントリー

カレンダー

2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別エントリー

週刊「鳥海山」 10月18日~10月24日

2015年10月29日

10月21日 爛漫みたけ蔵から望む鳥海山は、
 白い靄の中に、ひっそりと佇んでいました。

鳥海山写真2015.10.21 .jpg

 夏の青く力強い山並みも茶色に変わり秋の景観です。

鳥海山写真2015.10.21.2 .jpg

10月23日 湯沢市沖鶴地区からの田園風景・・・
 稲刈りが終わった田んぼと鳥海山。

 

鳥海山写真2015.10.23 .jpg 

 平成25年から、駅舎の改築と東西自由通路の新設工事に伴い、
 仮駅舎で営業していたJR湯沢駅ですが、いよいよ10月31日、
 新駅舎に切り替わります。
 東西自由通路の利用開始は11月下旬を予定しているそうです。
 
 湯沢駅 完成前 2.jpg

(撮影:阿部 文:砂保里)

★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで

表示されます。

 ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

美酒爛漫のおすすめ商品


★送料無料商品もあります!

  ↓ ↓ ↓

詳しくは、コチラから

女性限定イベントのお知らせ~秋田SAKEカフェ for 女子会~

2015年10月22日

平成27年11月6日(金)18:30~

ベルサール汐留 B1イベントホールにて

「秋田SAKEカフェ for 女子会」が開催されます!

 

秋田県の日本酒メーカー17社の美味しいお酒と、美味しい料理を味わいながら、

参加メーカー各社との交流が楽しめるイベントです。

ご来場の皆様全員に、「オリジナル純米酒」のプレゼントもあります!

是非、ご友人、ご同僚お誘い合わせてお出かけください。

 

  

秋田SAKEカフェ 女子会.jpg

 
 

★美酒爛漫では、

日本酒の最高峰と言われる大吟醸酒「純米大吟醸唐獅子」、「大吟醸牡丹」。

果実の様なフルーティな香りが特徴の

「香り爛漫」シリーズ~純米大吟醸酒、純米吟醸酒、純米酒~の3商品。

また女性に大人気の林檎の発泡酒「はじける林檎のスパークリングRingo」を出品いたします。

   

SAKEカフェ女子会.jpg

  

「秋田SAKEカフェ for 女子会」で、

美酒爛漫と、秋田県の食材を使った郷土料理やスイーツをご堪能下さい。

  

詳しくは 『 秋田SAKEカフェ 』 ホームページでご確認下さい。
http://akitasakecafe.com/  

週刊「鳥海山」 10月11日~10月17日

2015年10月22日

10月14日
 空の色と同化して、うっすらと見える鳥海山は、
 厚い雲に飲み込まれそうです。

鳥海山写真2015.10.14 .jpg

10月15日
 
前日とは一転、青空の下に清々しい姿の鳥海山です。
 頂上の雪が、白い帽子のようです。


鳥海山写真2015.10.15 .jpg

(撮影:阿部 文:砂保里)

★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで

表示されます。

 ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

美酒爛漫のおすすめ商品


★送料無料商品もあります!

  ↓ ↓ ↓

詳しくは、コチラから

山形市七日町の人気店 「やき鳥 佐門」

2015年10月16日

「やき鳥 佐門」は、山形市の飲食街七日町にあります。

開店すると同時にお客様が集まるほど、「リーズナブルな値段で美味しい」と人気の繁盛店です。

 

佐門 入口.jpg

 

「やき鳥 佐門」では、オリジナル”佐門ラベル”の美酒爛漫「生貯蔵酒」「カストリ焼酎」を提供しています。

 

この店の人気メニューを紹介します。 

「ハツ刺」は食感がたまらない一品で、お酒によく合います。

 

佐門 1.jpg

 

「白もつの煮込み」は白味噌仕込のあっさりタイプ。

塩味の効いた焼きとんの「串焼き」は、つい食べ過ぎてしまうほどの旨さです。

 

佐門 2.jpg

 

「牛のサガリ」は柔らかくジューシーで、肉の旨味が溢れる、常連のお客様からの注文が多い逸品です。

 

佐門 3.jpg

 

 

山形にお越しの際は、

料理と相性がピッタリの、オリジナル佐門ラベルの「生貯蔵酒」「カストリ焼酎」で、「やき鳥 佐門」の旨い料理を楽しんでください。

 

******************************************

「やき鳥 佐門」さんは、こちら から

山形市七日町4-16-1

TEL 023-642-1892

******************************************

週刊「鳥海山」 10月4日~10月10日

2015年10月16日

10月6日
 冷えた空気の中、ひっそりと佇む鳥海山です。

 

鳥海山写真2015.10.6.1 .jpg

鳥海山写真2015.10.6.2 .jpg

 8日、超大型の台風23号から変わった温帯低気圧の影響で
 北日本を中心に強風に見舞われました。 
 
 低気圧が過ぎ去ってからも、唸りをあげて吹く風の音に、
 脅かされました。

(撮影:阿部 文:砂保里)

★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで

表示されます。

 ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

美酒爛漫のおすすめ商品


★送料無料商品もあります!

  ↓ ↓ ↓

詳しくは、コチラから

週刊「鳥海山」 9月27日~10月3日

2015年10月07日

9月28日 爛漫みたけ蔵から見えた、青空の下に聳え立つ鳥海山。

 手前の山裾には雲が立ち込めています。

 

鳥海山写真2015.9.28 .jpg

鳥海山写真2015.9.28.2 .jpg

10月1日 寒い朝を迎えました。

 鳥海山の頂上には雪が積もっていました。

 下界も冷えて、朝晩はストーブが欲しい季節になりました。

 

鳥海山写真2015.10.1.1 .jpg

鳥海山写真2015.10.1.2 .jpg

 秋の味覚 、地元で獲れたきのこ「さわもたし」。

 

さわもたし.jpg
 味噌汁に入れていただきました。

 体が温まります・・・

 

さわもたし 味噌汁.jpg

(撮影:阿部 文:砂保里)

★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで

表示されます。

 ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

美酒爛漫のおすすめ商品


★送料無料商品もあります!

  ↓ ↓ ↓

詳しくは、コチラから

週刊「鳥海山」 9月20日~9月26日

2015年10月03日

秋のお彼岸を含む連休の、シルバーウィークには、

スポーツや行楽など、外出して休日を満喫された方も多かったことでしょう。

連休明けの9月24日、爛漫御嶽蔵から久しぶりに見えた鳥海山は、

曇り空に溶け込んで消えてしまいそうな姿でした。

 

鳥海山写真2015.9.24 .jpg

(撮影:阿部 文:砂保里)

★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで

表示されます。

 ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

美酒爛漫のおすすめ商品


★送料無料商品もあります!

  ↓ ↓ ↓

詳しくは、コチラから

9月に酒蔵見学にお越しいただいた皆様です!

2015年10月02日

9月中に、美酒爛漫の「酒蔵見学」にお越しいただいた皆様をご紹介します。

 

9月7日(月)

 横須賀市より  『浅野 様』

見学者2015.9.7.jpg

 

9月7日(月)

 宮城県より  『津山町民生児童協議会』の皆様

見学者2015.9.7.2.jpg

 

9月12日(土)

 岩手県より  『一般社団法人 胆江農業管理センター』の皆様

見学者2015.9.12.1.jpg

 

9月21日(月)

 羽後町『イーヴェ羽後協議会』の皆様と、ご一緒に来られた

 東京都の 『日商岩井亀戸マンション』 『ソラネットシティ自治会』 の皆様  

見学者2015.9.21.2.jpg

 

9月21日(月)

 栃木県より  『渡辺 様』

見学者2015.9.21.1.jpg


皆様ご来蔵ありがとうございました。

 

——————————————————————————

10月3~4日

≪ 全国まるごとうどんエキスポ 2015 in 秋田・湯沢 ≫ 開催 !

  
 美酒爛漫では、このイベントとタイアップして、

 10月3日(土)、4日(日) の2日間、『美酒爛漫 酒蔵開放』 を実施します。
 
 ご予約なしで、酒蔵を見学していただけますので、

 ≪全国まるごとうどんエキスポ≫にお越しの際は、是非お立ち寄りください。

 皆さまにお楽しみいただけるよう、体験コーナーや、試飲コーナーなど、

 いろいろなイベントを用意して、お待ちしています。

   

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

 美酒爛漫の酒蔵は、『酒蔵開放』以外でも季節を問わず、

 いつでも見学していただけます。

 

   ご予約は、コチラから

   ※電話・Eメールでもご予約いただけます。

     電話 0183-73-3161 総務課まで。

     Eメールアドレス ranman@ranman.co.jp

 

          皆様のお越しをお待ちしております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

 

今年も感謝の気持ちを込めて! 第17回「街並美観賞」

2015年10月02日

今年で17回目となる、美酒爛漫の 「街並美観賞」は、

街並みにきれいな花を飾って通りかかる街の人々の心を和ませ、

幸せな気持ちを与えて下さる方々を、

その優しい心に感謝を込めて表彰いたします。

 

今年も、「ありがとうございます」の気持ちを込めて、

次の方々を表彰しました。

 

【最優秀賞】には、伊藤エミ子さん。入賞は8回目です。

玄関前に並ぶ、鉢植えの花々が綺麗に咲き誇り、目を楽しませてくれます。

  

第17回最優秀賞、伊藤エミ子.jpg 
伊藤さんは20年ほど前から庭に花を植え始め、玄関前に鉢植えの花を飾るようになってから、18年位になるそうです。

旦那様は「山野草」が好きで、ご夫婦揃って花の手入れを楽しんでおられます。

玄関前だけではなく、家の周り全部に宿根草、多年草、山野草と、100種類以上あるのでは?と思えるほど、たくさんの季節の花々が植えられています。
 
伊藤さんが好きな花は、「ビオラ」や「ジニア」、「百日草」、「千日紅」で、黄色の「ビオラ」や、紅、オレンジ、黄色、白など色とりどりの「百日草」が綺麗に咲いていました。

気に入った花は秋に種を取り、翌春、その種から花を育てられるそうです。

散歩の途中に、「花を見せてください」と、声をかけて来られる方もいらっしゃるそうで、その時には庭も案内されるとのことでした。

朝は散った花びらを片付け、午後は枯れた花の手入れ、夕方は水やりと、家事をしながらも時間を作って手入れをしているとのこと。素敵な庭を見せていただき、納得しました。

街並美観賞受賞の感想を伺いました。
「花が好きで、自分で楽しんでいて、通りかかる人にも喜んでもらえるのが嬉しい。花は手をかければかけた分だけ期待に応えてくれるから・・・」と、たくさんの花の手入れも全然苦にならないし、楽しいことをして受賞できて嬉しいと喜ばれていました。
 

【優秀賞】 竹本康子さん (入賞5回目)

 

第17回優秀賞、竹本康子.jpg 
【 優秀賞 】 高橋美枝子さん (入賞5回目)

 

第17回優秀賞、高橋美枝子2.jpg
【 入賞 】 遠田ミサ子さん (入賞4回目)

 第17回入賞、遠田ミサ子.jpg
【 入賞 】 佐藤恵美子さん (入賞13回目)

 

第17回入賞、佐藤恵美子.jpg
【 入賞 】 大日向良子さん (入賞7回目)

 

第17回入賞、大日向良子.jpg

【入選】の方々。
 佐々木シゲ子さん   鈴木節子さん    高柳康子さん
 佐々木栄子さん    中島昭子さん    平山君子さん
 高橋友子さん     小野寺則子さん   佐藤軍治さん
 井上スエ子さん    高橋幸子さん    高橋正子さん
 高橋芳信さん     藤田順一さん    内藤幸夫さん
 菅原由美子さん

いつも街並を明るくしていただき、ありがとうございます。

 

 

10月1日は、日本酒の日

2015年10月01日

10月1日、美酒爛漫の新しい決算年度が始まりました。

気持ちも新たに、引き続き品質第一にこだわり、まじめな酒造りに取り組んでいきます。

皆様には、変わらぬご愛顧のほど、宜しくお願いいたします。

 

さて、10月1日は「日本酒の日」です。

お酒に関係する漢字には『お酌、晩酌、酔う、醗酵、醸造』など、部首には【酉(とり)】が使われています。

【酉】は、酒壺をあらわす古代象形文字で「酒」を意味しています。そして【酉】は十二支の中の10番目で、【酉(とり)】の月は10月ということから、10月1日が「日本酒の日」になったといわれています。

また10月は、新米を収穫し、酒造りを始める月でもあり、昔から10月は「酒の月」とも呼ばれていたので、10月1日が、「日本酒の日」となったという説もあります。

 

今日は、全県一斉に『秋田の酒で乾杯!』イベントが行われます。

これは、「日本酒の日」である10月1日19時30分に、秋田県民が一斉に乾杯し、日本酒の美味しさ・素晴らしさを改めて県民の方々に知ってもらいたい、誇りに思ってもらいたいと、酒造組合が企画したものです。

 

皆さまも、居酒屋で気の合う仲間と一緒に、自宅の食卓で家族と一緒に…と、

『美酒爛漫』で乾杯してみてはいかがですか?

 

私も、今夜はゆっくりと好きな音楽でも聴きながら、ワイングラスで『香り爛漫』をいただくことにします…

 

香り 純米 新聞広告 .jpg

(里実 記) 

 

 

 

 

 

秋田の豊かな米と美しい水から造られた美酒爛漫は、ネットショップでお求めいただけます。

お問い合わせ・ご注文

お電話でのご注文は

0183-73-3161

[受付時間]
9:00〜16:00(平日のみ)

FAXでのご注文は

0183-72-3247

Emailでのお問い合わせ