美酒爛漫 秋田銘醸株式会社

カテゴリー

最新エントリー

カレンダー

2019年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別エントリー

週刊「鳥海山」 7月21日~7月27日

2019年07月30日

7月22日

爛漫御嶽蔵から・・・ 梅雨明けを待つ鳥海山。

空は、灰色の雲で覆われています。

 

 

みちのく湯沢は、日中の暑さに湿気が加わった、何とも言えない暑さです。

熱中症や夏バテにならないように、細心の注意が必要です。

 

(撮影:阿部 文:砂保里)

 

   ★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで

表示されます。

   ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

=======================

美酒爛漫のおすすめ商品

★送料無料商品もあります!

↓ ↓ ↓

詳しくは、コチラから。

========================

土用の丑の日は、“うなぎ”で晩酌!『純米ふなおろし』がおすすめです!

2019年07月17日

秋田県は夏本番です!!

日に日に暑くなってきました。

 

暑い日におすすめ・・・、“うなぎ”で晩酌!

スタミナつけて、夏バテ解消!

うなぎ料理には、コクのある純米酒がよく合います。

 

 

 

“うなぎ” の蒲焼と、爛漫「純米ふなおろし」!

 

~今年の夏の「土用の丑の日」は、7月27日(土)です!~

 

 

★冷蔵庫でキーン!と冷やしてお召し上がりください!★

 

送料無料キャンペーン実施中!

 

 

 

週刊「鳥海山」 7月7日~7月13日

2019年07月17日

7月8日

爛漫御嶽蔵から望む、夏空と鳥海山です。

 

 

 

山並みの青色が力強く感じます。田んぼの稲も緑色が濃くなりました。

みちのく湯沢の夏の風景です。

 

 

 

(撮影:阿部 文:砂保里)

 

   ★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで

表示されます。

   ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

=======================

美酒爛漫のおすすめ商品

★送料無料商品もあります!

↓ ↓ ↓

詳しくは、コチラから。

========================

お盆の休業期間のお知らせ

2019年07月17日

平素は格別のお引き立てに賜り厚くお礼申し上げます。

弊社では、2019年8月10(土)~2019年8月15日(木)の間を、お盆の休業期間とさせていただいております。

休業期間中の商品の発送、またはお問合せはお受けできませんのでご容赦ください。
 
8月9日(金)午前中までのご注文は、8月16日(木)発送可能、

8月9日(金)午後以降のご注文は、8月19日(月)以降、順次発送させていただきます。
 
尚、休業期間中はご見学もお受けできませんのでご容赦くださいませ。

何卒宜しくお願い申し上げます。

「白神こだま酵母」で壜内発酵→ “シュワシュワ” 林檎のスパークリング

2019年07月16日

「はじける林檎のスパークリングRingo」の原酒が出来上がりました。

 

 

原酒に「白神こだま酵母」を加え、充填していきますが、
発酵による炭酸ガスで壜が破裂しないように
「はじける林檎のスパークリングRingo」は【耐圧壜】を使用しています。

充填機は1時間に500本の生産能力があり、今回は約2,000本を充填します。

詰め終えた後は一定温度で管理し、壜内発酵を待ちます。

十分な炭酸ガスが出たところで殺菌し、発酵を止めます。

 

ラベリング機でラベルを貼って

「はじける林檎のスパークリングRingo」の完成です。

 

 

キメ細やかなシュワッとした泡がグラス一杯に広がり、

リンゴの爽やかな酸味と優しい甘さが口の中ではじけます。

 

 

日本酒が苦手な方にもお薦めの商品です!

 

*.○。・.: * .。○・。.。:*。○。:.・。*.○。・.: * .。○・*.

はじける林檎のスパークリングRingo

*.○。・.: * .。○・。.。:*。○。:.・。*.○。・.: * .。○・*.

詳しくはこちらから

↓ ↓ ↓

https://www.ranman.co.jp/i/178200

 

 

 

まるよし佐藤酒店 佐藤芳嗣さんを訪ねました。

2019年07月12日

「小野小町」誕生の地とも伝えられている湯沢市雄勝町は、多くの小町伝説が残る街です。昭和初期から酒屋さんを営む「まるよし佐藤酒店」2代目店主の佐藤芳嗣さんを訪ねました。

高校を卒業し家業を継いで50年。地元を愛し、小町伝説継承にも力を注いできた芳嗣さんは、人思いでユーモアがあって、バイタリティーにあふれた素敵な方です。

 

《 芳嗣さんご夫婦 》

 

雄勝院内地域で7軒ほどあった小売店も、現在はまるよし佐藤酒店1軒のみ。

お店は細やかな接客が人気の奥様に任せ、日中の芳嗣さんは道の駅に隣接する「小町芍薬苑」の専務取締役として、小野小町にゆかりのある芍薬150種7000株を管理しています。

今年も、世界三大美人「クレオパトラ」「楊貴妃」「紅小町(別名小野小町)」の名を付けられた芍薬をはじめ、たくさんの花が訪れた人を喜ばせてくれました。

「小町芍薬苑」では、7月から毎年好評のバーベキュースペースの貸し出しを開始しました。

機材準備の必要なし!油で汚れた機材の面倒な掃除の必要なし!屋根があるため、突然の雨でも心配なし!と、良いこと尽くしです。ぜひご利用ください。

ご利用案内はこちらから。

 https://komachishakuyakuen.co.jp/guide#bbq

 

《 紅小町(別名:小野小町)》

《 楊 貴 妃 》

《 クレオパトラ  》

 

 

まるよし佐藤酒店は奥様との二人三脚の商売…女性でも売りやすい商品をと、芳嗣さんのアイディアで作った、お店オリジナルの美酒爛漫「吟醸酒 小町の国」も好評です。

 

今回、新たに芳嗣さんが発起人になり、湯沢市内の酒販店6軒で「小町酒人会」を設立し、オリジナル焼酎を作りました。商品名は、「いまドキ・小町」。

地元の大学生のデザインで、笠に芍薬をあしらい、今どきの小町をイメージした可愛らしいラベルの純米焼酎です。

『お酒は楽しく飲んでもらいたい!インパクトのあるもの、遊び心のあるものを作っていきたい。遊び心をくすぐる商品には、遊び心のある人が集まり繋がっていくから』と、笑顔で話してくれました。

 

《 純米焼酎  いまドキ・小町 720ml 》

 

日本酒にも似た〝ほんのりと甘い香りや味わい〟が人気です。お米の風味を楽しめる米焼酎は和食との相性も良くお薦めです。

 

    ★「いまドキ・小町」は、 下記の6軒の取扱店で購入できます。

       佐藤酒店(湯沢市上院内)     0183-52-2217

       阿部酒店(湯沢市稲庭町)     0183-43-2328

       榎本酒店(湯沢市内町)      0183-73-0425

       小川屋酒店(湯沢市柳町)     0183-73-3213

       重右衛門酒店(湯沢市皆瀬)    0183-47-5320

       藤原酒店(湯沢市秋の宮)     0183-55-2012

 

《 藤原 里実 記 》

 

 

 

 

 

 

酒蔵見学にお越しいただき、ありがとうございました!(6月)

2019年07月04日

6月 美酒爛漫の「酒蔵見学」に

お越しいただいた皆様をご紹介します。

 

6月15日(土)

県内よりお越しいただいた

「真光」様ご一行

 

6月25日(火)

東京都よりお越しいただいた

「青田」様

ご来蔵ありがとうございました。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「酒蔵見学」ご予約は、コチラから

※電話・Eメールでもご予約いただけます。

電話 0183-73-3161 総務課まで。

Eメールアドレス ranman@ranman.co.jp

皆様のお越しをお待ちしております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

美酒爛漫「生貯蔵酒」と鮎の塩焼きで晩酌!

2019年07月01日

梅雨に入り、雨模様の日も多くて気分が滅入ります。

 

 

会社の花壇の花がキレイに咲いています。

 

梅雨時の気分転換には、花より団子で、

キーンと冷えた “ 生貯蔵酒 ” と、

友人から頂いた“ 鮎の塩焼き ” が一番です。

 

 

■—これからの季節に、お勧め!—■

美酒爛漫 「生貯蔵酒300ml」

ご購入はこちらから

↓ ↓ ↓

https://www.ranman.co.jp/i/145150

 

秋田の豊かな米と美しい水から造られた美酒爛漫は、ネットショップでお求めいただけます。

お問い合わせ・ご注文

お電話でのご注文は

0183-73-3161

[受付時間]
9:00〜16:00(平日のみ)

FAXでのご注文は

0183-72-3247

Emailでのお問い合わせ