美酒爛漫 秋田銘醸株式会社

カテゴリー

最新エントリー

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別エントリー

まるよし佐藤酒店 佐藤芳嗣さんを訪ねました。

2019年07月12日

「小野小町」誕生の地とも伝えられている湯沢市雄勝町は、多くの小町伝説が残る街です。昭和初期から酒屋さんを営む「まるよし佐藤酒店」2代目店主の佐藤芳嗣さんを訪ねました。

高校を卒業し家業を継いで50年。地元を愛し、小町伝説継承にも力を注いできた芳嗣さんは、人思いでユーモアがあって、バイタリティーにあふれた素敵な方です。

 

《 芳嗣さんご夫婦 》

 

雄勝院内地域で7軒ほどあった小売店も、現在はまるよし佐藤酒店1軒のみ。

お店は細やかな接客が人気の奥様に任せ、日中の芳嗣さんは道の駅に隣接する「小町芍薬苑」の専務取締役として、小野小町にゆかりのある芍薬150種7000株を管理しています。

今年も、世界三大美人「クレオパトラ」「楊貴妃」「紅小町(別名小野小町)」の名を付けられた芍薬をはじめ、たくさんの花が訪れた人を喜ばせてくれました。

「小町芍薬苑」では、7月から毎年好評のバーベキュースペースの貸し出しを開始しました。

機材準備の必要なし!油で汚れた機材の面倒な掃除の必要なし!屋根があるため、突然の雨でも心配なし!と、良いこと尽くしです。ぜひご利用ください。

ご利用案内はこちらから。

 https://komachishakuyakuen.co.jp/guide#bbq

 

《 紅小町(別名:小野小町)》

《 楊 貴 妃 》

《 クレオパトラ  》

 

 

まるよし佐藤酒店は奥様との二人三脚の商売…女性でも売りやすい商品をと、芳嗣さんのアイディアで作った、お店オリジナルの美酒爛漫「吟醸酒 小町の国」も好評です。

 

今回、新たに芳嗣さんが発起人になり、湯沢市内の酒販店6軒で「小町酒人会」を設立し、オリジナル焼酎を作りました。商品名は、「いまドキ・小町」。

地元の大学生のデザインで、笠に芍薬をあしらい、今どきの小町をイメージした可愛らしいラベルの純米焼酎です。

『お酒は楽しく飲んでもらいたい!インパクトのあるもの、遊び心のあるものを作っていきたい。遊び心をくすぐる商品には、遊び心のある人が集まり繋がっていくから』と、笑顔で話してくれました。

 

《 純米焼酎  いまドキ・小町 720ml 》

 

日本酒にも似た〝ほんのりと甘い香りや味わい〟が人気です。お米の風味を楽しめる米焼酎は和食との相性も良くお薦めです。

 

    ★「いまドキ・小町」は、 下記の6軒の取扱店で購入できます。

       佐藤酒店(湯沢市上院内)     0183-52-2217

       阿部酒店(湯沢市稲庭町)     0183-43-2328

       榎本酒店(湯沢市内町)      0183-73-0425

       小川屋酒店(湯沢市柳町)     0183-73-3213

       重右衛門酒店(湯沢市皆瀬)    0183-47-5320

       藤原酒店(湯沢市秋の宮)     0183-55-2012

 

《 藤原 里実 記 》

 

 

 

 

 

 

トラックバックURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

秋田の豊かな米と美しい水から造られた美酒爛漫は、ネットショップでお求めいただけます。

お問い合わせ・ご注文

お電話でのご注文は

0183-73-3161

[受付時間]
9:00〜16:00(平日のみ)

FAXでのご注文は

0183-72-3247

Emailでのお問い合わせ