美酒爛漫 秋田銘醸株式会社

カテゴリー

最新エントリー

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月別エントリー

JR新札幌駅から徒歩2分。

JR高架下にある建物の中は綺麗な佇まいの店が軒を連ねています。 

  

その入り口に店を構えているのが「くいものや 呂久」さんです。

 

1.お店 .jpg

2.看板 .jpg

 

昭和60年創業から32年目を迎える「くいものや呂久」さんは、

お客さんから〝すみちゃん〟の愛称で親しまれている、

御年81歳の「加賀寿美子 女将」が店を切り盛りしています。 

  

3.女将さん .jpg

 

お客さんの9割以上が常連という「くいものや呂久」さんは、

食の宝庫である北海道の「海の幸」「山の幸」はもとより

〝すみちゃん女将〟の作る家庭料理を楽しみに来店するお客さんで

溢れる繁盛店です。

  

〝すみちゃん女将〟の人柄に惹かれ、何年も通う常連客が多いそうです。

    

4.料理 .jpg

 

今日は、お店自慢の「しめ鯖」と「カレイのお刺身」をいただきました。

淡白で美味しい「カレイのお刺身」は、

〝すみちゃん〟秘伝の「ポン酢」が美味しさを更に引き立てます。

  

お店で提供しているお酒は、美酒爛漫「純米酒まなぐ凧」です。

お刺身との相性が抜群で、グイグイ呑んでしまうほどです。

  

5.若女将と大将 .jpg

  

若女将と大将、お二人は女将のお嬢さんと息子さんです。

 

女将同様、若女将の手際良いお店の切り盛りと、

アットホームな会話のキャッチボール。

沖縄以外の全国を渡り歩いて仕事をしたという、大将の体験談を聞きながら、

とても楽しい時間が過ごせました。

   

札幌に行かれたら、「くいものや呂久」さんの美味しい料理と

「美酒爛漫」に癒されてください。 

 

  

札幌市「くいものや呂久」さんは、こちらから  

 

 

 

 

 

 

 

コメントをする

週の前半は雨空が続き、肌寒かったのですが、

週末には天気も回復して気温が上がり、

夏のような暑さになりました。

5月9日

 爛漫御嶽蔵から見えた鳥海山は、

 雪解けが進んで稜線が見えるようになりました。

 近くの山並みは新緑がさわやかです。

  

鳥海山写真2016.5.9.jpg

 

 (撮影:阿部 文:砂保里) 

  

★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで

表示されます。

 ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

==========================

 美酒爛漫のおすすめ商品
  ★送料無料商品もあります!

      ↓ ↓ ↓

   詳しくは、コチラから

==========================

コメントをする

雪深い1月頃から早春の野菜として、秋田県内に出回り始める「ひろっこ」は、
1メートル以上の雪の下から掘り出される、「アサツキ」の若芽です。

こちらは、天然の「ひろっこ」 ↓↓

 

ひろっこ .jpg

雪解け後に、山から「ひろっこ」を獲って食べるのも、春の楽しみの一つです。

竹輪やハムを刻んだものと一緒に、酢味噌和えにして・・・

ひろっこ 1.jpg
晩酌は香り爛漫「純米吟醸酒」で、春の味覚を楽しみました。

ひろっこ 2.jpg

(撮影:阿部 文:砂保里)

 

 

   

コメントをする

ゴールデンウィーク中のみちのく湯沢は

雨模様で、風も強く、肌寒い日が続きました。

5月6日

 爛漫みたけ蔵から見えた鳥海山は、

雪に覆われて真っ白な姿でした。

 

鳥海山写真2016.5.6.jpg

満開だった桜も散り、新緑が眩しい季節です。

(撮影:阿部 文:砂保里)

★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで

表示されます。

 ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

==========================

 美酒爛漫のおすすめ商品
  ★送料無料商品もあります!

      ↓ ↓ ↓

   詳しくは、コチラから

==========================

コメントをする

ゴールデンウィーク中のみちのく湯沢は

雨模様で、風も強く、肌寒い日が続きました。

5月6日

 爛漫みたけ蔵から見えた鳥海山は、

雪に覆われて真っ白な姿でした。

 

鳥海山写真2016.5.6.jpg

満開だった桜も散り、新緑が眩しい季節です。

(撮影:阿部 文:砂保里)

★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで

表示されます。

 ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

==========================

 美酒爛漫のおすすめ商品
  ★送料無料商品もあります!

      ↓ ↓ ↓

   詳しくは、コチラから

==========================

コメントをする

5月2日、今年も湯沢市の酒の神様『松尾神社』の例祭が執り行われました。

 

〝酒どころ 湯沢〟の何十年と続く神事に湯沢市内の酒造会社が集まり、この1年間の酒造りの無事を感謝し、また良質な酒が出来るようにと祈願しました。 

 

松尾神社2016.3 .jpg

『松尾神社』は京都で〝酒造りの神様〟と信仰されている『松尾大社』の分社にあたる神社で、美酒爛漫本社所在地のすぐ近く、「伊勢堂山」の神明社境内にあります。

 

花火の打ち上げを合図に例祭がはじまりました。

 

神官によるお祓い。

松尾神社2016. 4 .jpg

祝詞奏上、玉串奉奠、粛々と神事は進みます。

松尾神社2016.1 .jpg

 

昔ながらの白い正装を身にまとった祭主をはじめ、各酒蔵の代表が玉串を奉奠して、醸造の安全と繁栄を祈願しました。

 

松尾神社2016. 5 .jpg松尾神社2016.2 .jpg

終了の花火の合図とともに、『松尾神社』の例祭は滞りなく閉式となりました。

 

蔵元の代表が一堂に集まり、また今年も良質な酒が出来るようにと祈り、御神酒を拝戴し、歓談しました。 

 

松尾神社2016. 7 .jpg

 

 

今年も進行役を務めさせていただき、身の引き締まる思いと、清々しい気持ちで例祭の進行を終えることができました。

 

美酒爛漫は、今年も品質第一、まじめな酒造りで、皆様に良質な酒をお届けいたします。

これからも美酒爛漫を、宜しくお願い致します。   (里実 記)

 

 

 

 

 

 

コメントをする

4月に「酒蔵見学」にお越しいただいた皆様をご紹介いたします。

  

4月6日(水)

 宮城県よりお越しの 『高橋』様

見学者2015.4.6.jpg

 

    

4月25日(月)

 宮城県仙台市よりお越しの 『平様』ご一行

見学者2016.4.25.jpg

「平様」は、美酒爛漫の大ファンとのこと。

どうしても酒蔵を見たくて…と、

宿泊先の阿部旅館さんから訪ねて来てくださいました。

ありがとうございました。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

酒蔵見学のご予約は、コチラから

※電話・Eメールでもご予約いただけます。

電話 0183-73-3161 総務課まで。

Eメールアドレス ranman@ranman.co.jp

 

皆様のお越しをお待ちしております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

 

 

 

コメントをする

4月に「酒蔵見学」にお越しいただいた皆様をご紹介いたします。

  

4月6日(水)

 宮城県よりお越しの 『高橋』様

見学者2015.4.6.jpg

 

    

4月25日(月)

 宮城県仙台市よりお越しの 『平様』ご一行

見学者2016.4.25.jpg

「平様」は、美酒爛漫の大ファンとのこと。

どうしても酒蔵を見たくて…と、

宿泊先の阿部旅館さんから訪ねて来てくださいました。

ありがとうございました。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

酒蔵見学のご予約は、コチラから

※電話・Eメールでもご予約いただけます。

電話 0183-73-3161 総務課まで。

Eメールアドレス ranman@ranman.co.jp

 

皆様のお越しをお待ちしております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

 

 

 

コメントをする

今年も、角館の「桜まつり」が、4月20日より開催されています!

  

土手③.jpg 

桧内川堤のソメイヨシノも満開になり、

堤防沿いの「桜まつり」会場も花見客で賑わっていました。

 

土手④.jpg 

4月20日~22日の3日間、

武家屋敷に程近い地酒処「君ちゃん」の店先で、

恒例の『美酒爛漫 試飲即売会』を行いました。

  

角館試飲会 陳列①.jpg
桜を観に来られた沢山のお客様に、

美酒爛漫お薦めの「純米大吟醸 唐獅子」や「香り爛漫」シリーズなど、

いろいろな商品を試飲していただきました。

 

お買い上げ頂いた皆様、有難うございました。  

 

武家屋敷通りの枝垂桜も満開で、

まさに春爛漫!美酒爛漫!

 

伝承館通り②.jpg伝承館通り④.jpg

 ◎角館の「桜まつり」は、5月5日(木)まで開催されます。

コメントをする

4月20日 爛漫御嶽蔵から見る鳥海山。
 流れる雲の隙間から、徐々に姿を現しました。

鳥海山写真2016.4.20.jpg

4月23日 湯沢市浄水場から。
 青空の下、満開の桜の木々の間に、まだ白い姿の鳥海山が見えます。
 

鳥海山写真2016.4.23.jpg

 日中は晴れて気温が上がり、桜も満開になりました。
 みちのく湯沢は、 ” 春爛漫 ” の季節です。

(撮影:阿部 文:砂保里)

★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで

表示されます。

 ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

==========================

 美酒爛漫のおすすめ商品
  ★送料無料商品もあります!

      ↓ ↓ ↓

   詳しくは、コチラから

==========================

コメントをする

美酒爛漫本社のある秋田県湯沢市にもようやく春が訪れました。

 

日中のあたたかい陽を浴びて『桜』も咲き始めました。

  

前森公園 桜2016. .jpg前森公園 桜2016. 3.jpg

陽あたりのよいところでは、まもなく満開になりそうです。

前森公園 桜2016. 4.jpg桜並木の散歩は、気持ちがよさそうです。

前森公園では、4月15日(金)~4月28日(木)まで 『 さくらまつり 』が 開催されています。

期間中は「ぼんぼりの点灯」や「ライトアップ」、

「絵どうろう展示 (土曜、日曜のみ)」をしています。

※開花の状況によっては、4月30日(土)まで延長することもあるそうです。

前森公園 桜2016. 2.jpg

お花見を兼ねて、 『美酒爛漫』 の酒蔵見学にいらしてください。

見学ポスター.jpg前森公園へは爛漫本社より歩いて10分ほどです。

前森公園の地図

コメントをする

美酒爛漫本社のある秋田県湯沢市にもようやく春が訪れました。

 

日中のあたたかい陽を浴びて『桜』も咲き始めました。

  

前森公園 桜2016. .jpg前森公園 桜2016. 3.jpg

陽あたりのよいところでは、まもなく満開になりそうです。

前森公園 桜2016. 4.jpg桜並木の散歩は、気持ちがよさそうです。

前森公園では、4月15日(金)~4月28日(木)まで 『 さくらまつり 』が 開催されています。

期間中は「ぼんぼりの点灯」や「ライトアップ」、

「絵どうろう展示 (土曜、日曜のみ)」をしています。

※開花の状況によっては、4月30日(土)まで延長することもあるそうです。

前森公園 桜2016. 2.jpg

お花見を兼ねて、 『美酒爛漫』 の酒蔵見学にいらしてください。

見学ポスター.jpg前森公園へは爛漫本社より歩いて10分ほどです。

前森公園の地図

コメントをする

4月12日 爛漫御嶽蔵から望む鳥海山。

 神々しい姿です。 

  

鳥海山写真2016.4.12.jpg

4月も中旬というのに、みちのく湯沢には季節外れの雪が降り、

冬に逆戻りしたように、寒くなりました。

  

DSC_0480.JPG

“春” の訪れを待ち望んでいます。

(撮影:阿部 文:砂保里)  

 

    

==========================

 美酒爛漫のおすすめ商品
  ★送料無料商品もあります!

      ↓ ↓ ↓

   詳しくは、コチラから

==========================

コメントをする

4月12日 爛漫御嶽蔵から望む鳥海山。

 神々しい姿です。 

  

鳥海山写真2016.4.12.jpg

4月も中旬というのに、みちのく湯沢には季節外れの雪が降り、

冬に逆戻りしたように、寒くなりました。

  

DSC_0480.JPG

“春” の訪れを待ち望んでいます。

(撮影:阿部 文:砂保里)  

 

    

==========================

 美酒爛漫のおすすめ商品
  ★送料無料商品もあります!

      ↓ ↓ ↓

   詳しくは、コチラから

==========================

コメントをする

3月28日 羽後町貝沢地区から。

 夕日が眩しい明るい夕方、鳥海山は光に包まれました。
 

鳥海山写真2016.3.28.1.jpg
 
 田んぼには、餌を求めた白鳥が飛来しています。

鳥海山写真2016.3.28.2.jpg

3月31日 朝

積雪観測地点の田んぼの淵には、少しだけ雪が残っていましたが、

すっかり春らしくなりました。
 
 

湯沢市積雪情報 2016.3.31.jpg

(撮影:阿部 文:砂保里)  

 

    

==========================

 美酒爛漫のおすすめ商品
  ★送料無料商品もあります!

      ↓ ↓ ↓

   詳しくは、コチラから

==========================

コメントをする

3月に「酒蔵見学」にお越しいただいた皆様をご紹介いたします。

  

3月25日(金)

 美郷町よりお越しの『後藤様』、鹿児島県からお越しの『坂元様』

見学者2016.3.25.1.jpg

『美酒倶楽部』会員でもある後藤様、坂元様には、

いつも弊社商品をご愛飲いただいております。

この度も、試飲していただいた「香り爛漫 大吟醸酒 720ml」、

「たっぷりぶどうGABAリキュール 500ml」と、焼酎をご購入いただきました。

毎度有難うございます。 

  

3月25日(金)

 埼玉県よりお越しの『島田様』

見学者2016.3.25.2.jpg

3月25日(金)

 東京都よりお越しの『平山様』

見学者2016.3.25.3.jpg  

3月30日(水)

 東京都よりお越しの『加藤様』

見学者20153.30.jpg

加藤様は、女性向けの日本酒イベント「女子会」に

参加されたこともあるそうで、

『いろいろな日本酒を楽しみました』と話してくださいました。

 

   

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

酒蔵見学のご予約は、コチラから

※電話・Eメールでもご予約いただけます。

電話 0183-73-3161 総務課まで。

Eメールアドレス ranman@ranman.co.jp

 

皆様のお越しをお待ちしております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

コメントをする

3月25日
 雲に囲まれて、鳥海山は姿を隠したままです。
 

鳥海山写真2016.3.25.jpg

春らしく晴れて日差しが暖かい日の翌朝は、季節外れの雪が積もったりと、この時期特有の変わりやすい天候に、一喜一憂しています。

(撮影:阿部 文:砂保里)  

 

    

==========================

 美酒爛漫のおすすめ商品
  ★送料無料商品もあります!

      ↓ ↓ ↓

   詳しくは、コチラから

==========================

コメントをする

3月14日

 久々の青空が気持ちの良い朝です。

 爛漫御嶽蔵から望む鳥海山は真っ白く、

 すっきりとした表情に見えました。

鳥海山写真2016.3.14.jpg

3月16日(羽後町三輪地区から)

 春めいて明るい夕方の鳥海山は、凛とした姿でした。

鳥海山写真2016.3.16.jpg

3月17日

 湯沢市柳田橋から見えた鳥海山は、

 夕日と共に、姿を隠して行くようにも感じました。

鳥海山写真2016.3.17.jpg

(撮影:阿部 文:砂保里)  

 

    

==========================

 美酒爛漫のおすすめ商品
  ★送料無料商品もあります!

      ↓ ↓ ↓

   詳しくは、コチラから

==========================

コメントをする

3月12日(土)、3月13日(日)に、東京の代々木公園ケヤキ並木通り・イベント広場で『ふるさとの食 にっぽんの食』 全国フェスティバルが開催され、参加してきました。 

 

このイベントは、日本の食文化における「地産地消」・「食育」をテーマにしたもので、今年で15年目。全国各地のJA、自治体、NHKが連携して、【食】の素晴らしさを多くの方に伝える全国の食の祭典です。 

  

秋田県からは湯沢市が、爛漫本社のすぐ隣にある『JAこまち』が参加して、「稲庭うどん(古来堂)」、「ライスバーガー」、「みそきりたんぽ」、そして酒は『美酒爛漫』を出店しました。  

イベントが開催された週末は、秋田から向かった一行が口をそろえて『湯沢よりも寒いね』というくらい風が冷たく、寒かったのですが、《物販コーナー》と《飲食コーナー》、どちらの会場も大勢の人で賑わいました。 

 

物販ブースでは全国各県のテントが立ち並び、自慢の特産品が並びます。 

  

NHK準備風景.JPG【前日、準備を終えて開催を待つ物販テント】

  

市役所、JAこまち、古来堂の方々と協力して《飲食ブース》で 会場の準備を始めました。

準備したチラシやポップを貼り付けた、手作りボードは会場内でかなり目立ちました。 ※この手作りボード、実は搬入した段ボール箱を利用したものです。  

 

image1.JPG

酒のコーナーでは、『美酒爛漫』を注いだカップを、升に入れて提供しました。雰囲気もあって、お客様に大人気でした。

  

升NHK.JPG《飲食ブース》内、酒のコーナーは『美酒爛漫』一色です。

NHK1.JPGNHK商品アップ.JPG

 

イベントが始まると、寒い中たくさんの方々が、美酒爛漫の前に並んでくださいました。

お客様がとても寒そうにしていらしたので、『純米酒まなぐ凧』を湯煎でお燗して提供しました。

大変好評で、『旨いね~、温まるね~』と、おかわりに来てくださるお客様もあり、たくさんの方々に喜んでいただきました。

「美酒爛漫」は、昨年の倍以上を用意しておりましたが、おかげさまで2日目のお昼には完売しました。

午後からは、古来堂さんの稲庭うどんを楽しみに長い行列が出来てましたので、そちらのお手伝いをしました。

食事をする暇もないほどの忙しさでしたが、湯沢市役所、JAこまち、稲庭うどん古来堂の方々、参加者みんなが協力しあって、秋田県湯沢市の物産をPRした物産展は、『美酒爛漫』をはじめ、『稲庭うどん』・『ライスバーガー』・『みそきりたんぽ』すべて完売しました。

達成感でいっぱいです。

 

NHK.JPG【イベント終了時、テーブルの上は何もなくなりました】 

  

イベント中に『秋田の湯沢はどんなところ?』『ぜひ行ってみたいわ…』と、お声掛けをしていただき、たくさんの方に美酒倶楽部に入会していただきました。

皆さまありがとうございました。ぜひ、『美酒爛漫のふるさと湯沢』に遊びにいらしてください。

そして、近くにお越しの際は『美酒爛漫の酒造り』見学にもいらしてください。お待ちしております。 

( 藤原里実 記 )   

   

◎美酒爛漫「酒蔵見学」のお申し込みは こちらから 

   

   

——————————————————————- 

 【 お 知 ら せ 】

 『美酒爛漫』は、3月~4月首都圏で開催されるイベントに参加します。

 詳しくは こちらから 

——————————————————————–  

 

 

   

コメントをする

3月9日
 
久しぶりに姿を現した鳥海山は、真っ白く聳え立っていました。
 

鳥海山写真2016.3.9.jpg
 朝はまだ冷え込んで寒いですが、

 天気の良い日中は、明るい日差しに春の到来を感じます。

(撮影:阿部 文:砂保里)  

 

    

==========================

 美酒爛漫のおすすめ商品
  ★送料無料商品もあります!

      ↓ ↓ ↓

   詳しくは、コチラから

==========================

コメントをする

秋田の豊かな米と美しい水から造られた美酒爛漫は、ネットショップでお求めいただけます。

お問い合わせ・ご注文

お電話でのご注文は

0183-73-3161

[受付時間]
9:00〜16:00(平日のみ)

FAXでのご注文は

0183-72-3247

Emailでのお問い合わせ