美酒爛漫 秋田銘醸株式会社

カテゴリー

最新エントリー

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

月別エントリー

美酒爛漫の地元 湯沢市の三関地区は、「三関さくらんぼ」の産地で有名ですが、清流水に恵まれていることから、300年の歴史を持つ伝統野菜「三関せり」の生産地でもあります。

「三関せり」は、地域で自生する「せり」の中から長い時間をかけて良いものが選抜されてきました。“根まで食べられるセリ”として、受注に生産が追い付かないほどの人気食材です。

 

DSC06751.JPG

寒い冬に膝まで水につかり、水田からフォーク型のスコップで根を傷つけない様に気を遣っての収穫は、かなりの力作業です。

IMG_4669.jpgのサムネイル画像  藤山さんセリ洗う.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

松山さん作業.jpg

収穫後にも冷たい水で、根の間に入った土や小石を丁寧に何度も洗う、大変な作業があります。

この作業があるからこそ、「三関せり」は根までおいしく食べられるのです。

「三関せり」 芋の子汁や、きりたんぽ鍋など、鍋料理には欠かせません。

「葉・茎」がおいしいのはもちろん、白いしゃきしゃきした歯触りの“根っこ”が美味しいのが「三関せり」です。

 

人気メニューの「せりの1本漬け」のレシピを紹介します。簡単にできて美味しい「せりの1本漬け」は、ごはんのおかずにも、晩酌にも最高!

【三関せりの1本漬け】

 材料:三関せり・みりん・かくし味・薄口醤油・にんにく

 ※「かくし味」は、秋田でよく使われている”調味料”の名前

1. せりを良く洗います。(根っこの部分は特に丁寧に)

2. みりん・かくし味・薄口醤油を1:1:1の割合で混ぜ、スライスしたにんにくを入れてひと煮立ちさせ、冷まします。

3. 洗ったせりを真空の袋に入れて、冷ました 2 を入れます。

 ※この時、すりおろしたにんにく・鷹の爪をお好みで適量入れます。

3時間ほどで出来上がります。

 

ヒント! せりの上手な茹で方

沸騰した湯に「酢」を入れて、ざるに入れたせりを2、3度湯につけて、湯通しする感じで良いそうです。根も白くなり、シャキシャキ感のある色良いせりのおひたしが仕上がります。

三関せりは「根」が美味しいのです!

特醸原酒.jpgせりのおひたし㊧と、1本漬け㊨

 

口に入れた瞬間三関せりの香味と、にんにくの風味が口の中に広がり

シャキシャキとした歯触りとともにおいしさが重なりあいます。

このしっかりとした旨味には美酒爛漫 「 生特酛特醸原酒」がお薦めです。

特醸原酒720新肩なし.jpg

美酒爛漫 「 生酛特醸原酒 」 詳しくは こちらから

 

 

 

コメントをする

2月9日(土)、毎年恒例の「美酒爛漫 酒蔵開放 2019」を開催しました!

みちのく湯沢の天候は、降雪は少なかったものの最高気温がマイナス3度と、氷点下の寒い一日でしたが、969名のお客様で賑わいました。

 

笑談室.jpg笑団室3.jpg2階【笑談室】 ↑ ↑ ↑

10種類の飲み比べや温かいお茶でおもてなし

楷付体験2.jpg3階【櫂つき体験】↑ ↑ ↑

お酒の香りに包まれて、「美味しくな~れ~」

楷付体験4.jpg5階【きき当て大会…5種類のきき当て】↑ ↑ ↑

参加者784名、全問正解者46名でした!

沢山のご参加有難うございました!

 

4階【オリジナルラベルの作成】は、一番人気です!!

皆様の笑顔を、ご紹介 ⇓ ⇓ ⇓

酒蔵開放2019 1.jpg↑↑↑ 佐々木様(毎年ご来蔵!!)

酒蔵開放2019 2.jpg↑↑↑ 群馬県より 鈴木様

酒蔵開放2019 3.jpg↑↑↑ 若者4人組

酒蔵開放2019 4.jpg↑↑↑ 秋田市 足利様ご夫婦 (4回目!!)


酒蔵開放2019 5.jpg
↑↑↑ さいたま市より 小野様


酒蔵開放2019 6.jpg
↑↑↑ 江口様、畠山様、枝川様

 

「美酒爛漫 酒蔵開放 2019」は、10時から15時までの自由見学スタイルで、皆様に楽しんでいただき、各イベントも大盛況に終わることが出来ました。

お寒い中、ご来蔵誠にありがとうございました。

来年も美酒爛漫オリジナル企画を準備して、スタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

「酒蔵見学」ご予約は、コチラから

※電話・Eメールでもご予約いただけます。

電話 0183-73-3161 総務課まで。

Eメールアドレス ranman@ranman.co.jp

 

皆様のお越しをお待ちしております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

コメントをする

2月6日 爛漫御嶽蔵から望む鳥海山です。

 
久しぶりに姿を現した鳥海山は、真白く、力強く聳え立っていました。

鳥海山写真  2019.2.6.jpg 

 天候が変わりやすく、今見えていた鳥海山も、

 気づくと灰色の空と同化して見えなくなってしまいます。

鳥海山写真  2019.2.6.2.jpg

 みちのく湯沢の2月は寒さが厳しく、雪の日が続きそうです。

 (撮影:阿部 文:砂保里)

   ★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで  

表示されます。

   ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び    

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

===============================

美酒爛漫のおすすめ商品
★送料無料商品もあります!

↓ ↓ ↓

詳しくは、コチラから

=============================== 

コメントをする

2月5日、秋田県内随一の酒米の産地 “湯沢市”で、「平成30年産 湯沢市酒造好適米品評会」授賞式と、湯沢市酒米生産者大会が行われました。

IMG_5075.jpg

IMG_5074.jpg
昨年 12月12日、酒造好適米「秋田酒こまち」「美山錦」の各品種ごとに外観や、千粒重の優劣などを比較する一次審査で20点が選定され、その中から、秋田県醸造試験場による千粒重、祖タンパクの分析検査により優劣を決める二次審査で、受賞者が決まりました。

平成30年産の「秋田酒こまち」122点、「美山錦」162点の2品種合計 284点が出品され、最優秀賞5点、優秀賞5点、優良賞2点、奨励賞4点が受賞し、表彰されました。

image2.jpeg

授賞式

 

IMG_5087.jpg秋田県知事長受賞の「秋田酒こまち」 

 

「平成30年産 湯沢市酒造好適米」は大変良い出来で、「千粒重(g)」「玄米たんぱく(%)」の数値がともに、”蔵元の求めている、すばらしいところに収まっている” と高評価で、高い品質の、酒造りに適した「酒米」が収穫されています。

授賞式後の、生産者大会では「生産者によってばらつきのない” 安定した品質 ” の酒米を作ろう」と、一人ひとりが安定供給を目標に良質な酒米を作る決意を固めました。


IMG_5084.jpg
地元産酒米を使った、蔵元自慢の酒

 

みちのく湯沢市の高品質な酒造好適米で造った「美酒爛漫」を、

是非ご賞味ください

 

2月9日(土)は「美酒爛漫酒蔵開放」を開催します。

2月9日(土)、10日(日)は、湯沢の冬の伝統行事「犬っこまつり」が開催されますが、2月9日(土)には、美酒爛漫では酒蔵を開放し、ご予約なしでご見学いただけます。

“櫂入れ”体験や、利き酒クイズ。オリジナルラベル酒の販売など、たくさんのイベントをご用意していますので、お楽しみに! 社員一同お待ちしております。

 

また、犬っこまつり会場(湯沢健康ドーム内)では、「美酒爛漫 試飲販売会」を開催します。

2月9日、2月10日の2日間です!

会場限定販売の”犬っこラベル(にごり酒)”や、はじける林檎のスパークリングRingoなど、取り揃えてお待ちしております。

皆様お誘い合わせて「美酒爛漫 酒蔵開放」「美酒爛漫 試飲販売会」にお出かけください。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

コメントをする

2018年12月~2019年1月 美酒爛漫の「酒蔵見学」に

お越しいただいた皆様をご紹介します。

  

12月21日(金)

 千葉県よりお越しいただいた

「 田島 様 」

2018.12.21.jpg  

2019年1月28日(月)

 県内よりお越しいただいた

「 阿部 様 ご一行

2019.1.28.jpg

2019年1月31日(木)

 東京よりお越しいただいた

「 勝美 様

2019.1.31.jpg

ご来蔵ありがとうございました。  

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

「酒蔵見学」ご予約は、コチラから

※電話・Eメールでもご予約いただけます。

電話 0183-73-3161 総務課まで。

Eメールアドレス ranman@ranman.co.jp

 

皆様のお越しをお待ちしております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

コメントをする

1月15日 爛漫御嶽蔵から・・・

 年が明けて2週間が過ぎました。

 ようやく現れた鳥海山は、真っ白な姿で聳え立っていました。
 麓を吹き抜けて行く風は雪を舞い上がらせ、凍て付く冬の景色です。

鳥海山写真  2018.1.15.jpg  

 御嶽蔵から北の方角、横手市方面へカメラを向けて見ました。
 空と積もった雪が醸し出す冬色です。

IMG_6770.jpg

 
 12月は例年に比べて積雪は少なかったのですが、
 平成最後の新年は”厳しい冬”が続きそうです。

 (撮影:阿部 文:砂保里)

   ★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで  

表示されます。

   ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び    

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

===============================

美酒爛漫のおすすめ商品
★送料無料商品もあります!

↓ ↓ ↓

詳しくは、コチラから

=============================== 

  

コメントをする

JR東日本「行くぜ、東北。SPECIAL冬のごほうび」キャンペーンのWEB動画撮影の為、ロケの皆様が「 美酒 爛漫 」に来られました。
モデルのおふたりが、“冬のごほうび”を見つけに秋田を巡り、美酒爛漫では「御嶽蔵」を見学しました。
 
「もろみのかきまぜ(櫂入れ)体験」や、※ “笑談室”にて試飲も楽しんでいただきました。
※笑談室…見学に来られた方々の休憩所。
 
綺麗なモデルさんたちに、「 香り爛漫 純米大吟醸酒 」の薔薇のラベルが良く似合います。
お二人にも、” おいしい ” 。可愛い 素敵ね! と言っていただきました。
 
A048C697_1812081O_CANON.MXF.04_18_20_18.Still001.jpg
ワイングラスで香りを楽しみながら「 香り爛漫 純米大吟醸 」
 

A048C700_181208UU_CANON.MXF.04_20_41_04.Still001.jpg
燗でも冷やでもおいしい「 美酒爛漫 特別純米酒 」
縺ォ縺薙y繧企・逕サ蜒・nigorizake_.jpg ”とろり旨口” 女性にも人気の 季節限定品 「 にごり酒 」
 
 
JR東日本の「行くぜ、東北。SPECIAL冬のごほうび」キャンペーンWEB動画は、こちらからご覧いただけます。
 
http://ikuze-tohoku.jp/ikuze2018-gohoubi/travel-report/akita/report/akita/report/
※ 「旅行記ダイジェスト編」・「旅行記総集編」他2つの映像が見られます。
 
皆さんも、ぜひ「 美酒爛漫の蔵見学 」に遊びにいらしてください。
また、2月9日(土)、10日(日)は、湯沢の冬の伝統行事「犬っこまつり」が開催され、2月9日(土)には、美酒爛漫の酒を開放します。
この日は、WEB動画でモデルさんが体験した ” 櫂入れ体験 “ の他、利き酒クイズやオリジナルラベル酒の販売など、たくさんのイベントをご用意しています。「美酒爛漫 酒蔵開放」を、お楽しみに!
 ※ 犬っこ祭り会場内でも、「 美酒爛漫 試飲販売 」を開催していますので
こちらにもお立ち寄りください。
 
 
 
 

コメントをする

新年 明けまして おめでとうございます。

2018 sinnnenn1.jpg

旧年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。

 

今年も皆様に喜んで頂けるお酒をお届けできるよう

品質第一に、まじめな酒造りに励みます。

本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

 

皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

 

2018 sinnnenn2.jpg美酒爛漫 醸造元 秋田銘醸株式会社 社員一同

コメントをする

11月26日 爛漫御嶽蔵から。

 10日ぶりに見えた鳥海山は、雪が積もって真っ白な姿です。

 ぷかぷか浮かぶ雲が印象的です。

 

鳥海山写真  2018.11.26.jpg

 みちのく湯沢は寒さも加速して、冬本番です!

 (撮影:阿部 文:砂保里)

   ★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで  

表示されます。

   ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び    

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

===============================

美酒爛漫のおすすめ商品
★送料無料商品もあります!

↓ ↓ ↓

詳しくは、コチラから

===============================

コメントをする

11月 美酒爛漫の「酒蔵見学」に

お越しいただいた皆様をご紹介します。

  

11月1日(木)

 青森県よりお越しいただいた

「JAゆうき青森天間林地区営農センター協議会 ご一行様

見学者2018.11.1.jpg

  

11月1日(木)

 埼玉県よりお越しいただいた

「今関 様 ご家族

見学者2018.11.1.2.jpg

ご来蔵ありがとうございました。  

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

「酒蔵見学」ご予約は、コチラから

※電話・Eメールでもご予約いただけます。

電話 0183-73-3161 総務課まで。

Eメールアドレス ranman@ranman.co.jp

 

皆様のお越しをお待ちしております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

(さらに…)

コメントをする

湯沢も初雪が降り、いよいよ冬本番です。

今日は、11/14に発売した新酒しぼりたてで晩酌!

きりたんぽ×しぼりたて.jpg
今シーズン初のきりたんぽ鍋を作りました。

比内鶏で出汁を取り、

マイタケ、ゴボウ、ネギを入れたきりたんぽ。

たっぷりのセリをのせて….。

最近お気に入りの冷奴(塩+ごま油かけ)も

美酒爛漫の新酒しぼりたてに良く合います。

美酒爛漫【本醸造 新酒しぼりたて】

ご購入はこちらから

↓ ↓ ↓

https://www.ranman.co.jp/ec/product/productlist.php?categoryid=8

コメントをする

11月16日 御嶽蔵から望む鳥海山

 久しぶりに晴れました。

 手前の山々は紅葉し、鳥海山に積もった雪の白が映えて見えます。

鳥海山写真  2018.11.16.jpg

鳥海山写真  2018.11.16.2.jpg

 みちのく湯沢は、朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。
 秋から冬へと、季節が進んでいます。

  (撮影:阿部 文:砂保里)

   ★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで  

表示されます。

   ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び    

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

===============================

美酒爛漫のおすすめ商品
★送料無料商品もあります!

↓ ↓ ↓

詳しくは、コチラから

===============================

コメントをする

パナマ船籍の大型クルーズ船「MSCスプレンディダ」が秋田港に入港したのは、10日間掛けて日本一周するツアーの4日目、11月2日の朝でした。

 

MSC SPLENDIDA画像2.jpg

近くで見るとまるで大型マンションが海に浮かんでいる様で、その大きさに圧倒されます。(137,936トン、全長333.3㍍、乗客3,274人)

 

その日、秋田港のすぐ近くにあるランドマークタワー《ポートタワーセリオン》がそびえる「道の駅 あきた港」で弊社社員が美酒爛漫の試飲即売をしました。

セリオン画像.JPG

 

試飲ブースには、乗船までの時間を過ごす方やバスツアーの方など、大勢のお客様にお出で頂き、美酒爛漫をお買い上げいただきました。

試飲画像.JPG  

これからの時期は燗酒が美味しい季節です。

燗酒と言えば「全国燗酒コンテスト2017 プレミアム燗酒部門」で、

最高金賞を受賞した「美酒爛漫 特別純米酒」がオススメです。

 


美酒爛漫_特別純米_720m高解像度.jpg
詳しくはコチラから

 

 

 

 

 

コメントをする

11月5日 爛漫御嶽蔵から望む鳥海山。

 霜が降りて冷え込んだ朝、

 2週間ぶりに見る鳥海山は雪が積もっていました。

鳥海山写真  2018.11.5.2.jpg 

鳥海山写真  2018.11.5.jpg
 頂上付近は雲がかかり、周りは白い靄で包まれていますが、

 鳥海山の力強さを感じます。

  (撮影:阿部 文:砂保里)

   ★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで  

表示されます。

   ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び    

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

===============================

美酒爛漫のおすすめ商品
★送料無料商品もあります!

↓ ↓ ↓

詳しくは、コチラから

===============================

コメントをする

10月 美酒爛漫の「酒蔵見学」に

お越しいただいた皆様をご紹介します。

  

10月5日(金)

 福島県よりお越しいただいた

「計量器協会 ご一行様

見学者2018.10.5.jpg

  

10月27日(土)

 山形県よりお越しいただいた

「本城守り隊 ご一行様

見学者2018.2.27.jpg

ご来蔵ありがとうございました。  

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

「酒蔵見学」ご予約は、コチラから

※電話・Eメールでもご予約いただけます。

電話 0183-73-3161 総務課まで。

Eメールアドレス ranman@ranman.co.jp

 

皆様のお越しをお待ちしております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

コメントをする

10月22日 爛漫御嶽蔵から望む。

 約一か月ぶりに姿を現した鳥海山。

 手前の山を覆って広がる雲が印象的でした。

鳥海山写真  2018.10.22.jpg  

 みちのく湯沢は、日毎に寒さが増し、冬へ向かっています。

 (撮影:阿部 文:砂保里)

   ★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで  

表示されます。

   ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び    

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

===============================

美酒爛漫のおすすめ商品
★送料無料商品もあります!

↓ ↓ ↓

詳しくは、コチラから

===============================

コメントをする

この度、「平成30年度 秋田県清酒品評会」の結果が発表され、

美酒爛漫は、

【純米酒の部】【吟醸酒の部】の両部門で『秋田県知事賞』を受賞しました!

【純米酒の部】では『秋田県知事賞』を首席受賞です。

純米の.jpgのサムネイル画像≪ 純米酒の部 秋田県知事賞 首席 ≫

吟醸の部.jpgのサムネイル画像

≪ 吟醸酒の部 秋田県知事賞 ≫

これからも、品質第一をモットーに、

安全・安心で美味い酒をお届け致します。

今後とも「美酒爛漫」を宜しくお願いいたします。

 

 

「平成30年秋田県清酒品評会」の結果は、こちらからご覧いただけます。
   http://www.osake.or.jp/info/181024.html

 

 

 

 

コメントをする

ついこの間まで暑い日が続いていたみちのく湯沢も、最近では朝晩の寒さが日に日に厳しくなってきました。

 

今年はキノコ類が豊作で、知り合いから頂いたキノコと山菜を酒の肴にして味わいました。

 

なめこおろし画像2.JPG(なめこおろし)

 

ミズのこぶ画像2.JPG

(ミズのこぶ 醤油一夜漬け)

この時期の山菜「ミズのこぶ」、噛むとぬめりのあるコリコリとした独特の食感はクセになる美味しさです。

アワタケ画像1.JPG(アワタケ醤油味 キノコ汁)

 

旬の肴には、旬の酒!

今夜は美酒爛漫「むかしながらのにごり酒」で晩酌!

味付けの濃い料理に、甘くて「トロリ」美味しい「にごり酒」が良く合います。

 

にごり酒720ml 高解像度 .jpg

甘くて「トロリ」美味しい「にごり酒」

ネットショップキャンペーン中です!

ご購入は、こちらからどうぞ。

↓ ↓ ↓

https://www.ranman.co.jp/ec/product/productlist.php?categoryid=8      

 

 

 

 

 

 

コメントをする

10月11日(木)~17日(水)まで、

横浜市上大岡の京急百貨店にて、美酒爛漫の試飲即売会を開催中です。

keikyu_01.jpg商品は、京急百貨店オリジナル日本酒「京秋の恵」をはじめ、美酒爛漫の大吟醸酒、吟醸酒、純米酒、本醸造など18商品を取り揃えています。

 

1539306927318.jpgお近くにお出かけのご予定のある方は、どうぞお立ち寄りください。

お土産にもどうぞ!

商品には限りがございますので、お早目にお越しください。

 

    

コメントをする

「京急電鉄120周年・京急あきたフェア10周年」を記念して、”米作りから酒造りまで”を自分たちの手で体験しながら酒造りをしようと始まった『京急オリジナル日本酒をつくろう!! プロジェクト』

 

プロジェクトチームで行った、田植え、稲刈り、仕込み体験を経て、京急オリジナル日本酒『京秋の恵』が出来上がり、京急グループで10月1日から販売が始まりました。(数量限定)

 

※田植え~稲刈り~仕込み体験は、3月のブログでご紹介しています。

こちらから → http://www.ranman.co.jp/blog/2018/03/

 

プロジェクトチームの想いが詰まって、美味しく仕上がった酒は、香りを逃がさぬように、すぐに瓶詰めして、出荷の日を待ちました。

 

9月に入って、10月1日の発売に向け、出荷の準備を始めました。

≪ラベル貼り作業≫

IMG_5812.jpg

 

 

9月中旬、いよいよ出荷です。

≪出荷作業≫

IMG_4174.jpg


IMG_4192.jpg

田植えから仕込みまで携わって1年半。

プロジェクトチームみんなの想いの詰まったオリジナル酒『京秋の恵』

飲んでくださる方の笑顔を思い浮べながら、見送りました。

美酒爛漫から出発です。

 

10月1日(月)より発売開始!

純米吟醸酒「京秋の恵」(けいしゅうのめぐみ)
京急の「京」、秋田の「秋」、プロジェクトチームみんなの想いの詰まった絆酒。これからも皆様の「恵」となれるようにと、プロジェクトチームで名付けました。

 
“フルーティーな香り”が特徴の「こまち酵母スペシャル」を使い、お米は秋田県湯沢市の清らかな水で育てた「秋田酒こまち」を100% 使用。
フルーティーで華やかな香りと、米のうまみ味が広がるお酒です。
  

【 お知らせ 】

11月11日(木) ~ 17日(水) 京急百貨店地下1階 和洋酒売場に おいて、「京秋の恵」の他、”美酒爛漫おすすめの酒”の試飲販売会を行います。是非お立ち寄りください。

また、ふる里が秋田の方、どうぞ秋田のお話をしに来てください。秋田から私もお薦めの酒を持ってご紹介にあがります。皆様のお出でをお待ちしております。

 

10月13日(土) 13:00 ~ 15:00 と、11月11日(日)11:00~14:00 には、京急線上大岡駅改札前の特設会場で「なまはげ郷神楽奏」も行われます。

 詳しくはこちら→ http://www.keikyu.co.jp/company/news/2018/20180921HP_18138NS.html

 

(藤原 里実 記)
 
 
 
 

コメントをする

秋田の豊かな米と美しい水から造られた美酒爛漫は、ネットショップでお求めいただけます。

お問い合わせ・ご注文

お電話でのご注文は

0183-73-3161

[受付時間]
9:00〜16:00(平日のみ)

FAXでのご注文は

0183-72-3247

Emailでのお問い合わせ