美酒爛漫 秋田銘醸株式会社

カテゴリー

最新エントリー

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別エントリー

みなさんこんにちは (^O^)

 

今月の酒蔵の様子をご報告いたします!

 

盤洗い1.jpg

 

 

 

 

 

 

↑ ↑ ↑

写真の白い布は、

炉布(ろふ=濾過用の布)です。 

醪(モロミ)を濾過して、酒(液体)と酒粕(固体)に分離する

圧搾機に使用します。

 

先月から、

炉板(ろばん=圧搾機の中で炉布を支える板)の

洗浄作業をしていました。

↓↓↓

 

盤洗い5.jpg 

写真は、

右側:水色の機械が圧搾機。

左側:銀色の板が炉板。

 

 

圧搾機は4台あって、炉板は圧搾機1台につき180枚もあります!

4台分720枚洗浄するため、10人掛かりで作業しています。

 

 

炉板の洗浄が全て終わるまでに、約一ヶ月かかり、

今週(7月第一週)からは、炉布の洗浄に取り掛かりました。

 

盤洗い2.jpg

盤洗い6.jpg 

 

 

 

 

 

 

9月には圧搾機に炉板・炉布のセットを完了して、

仕込みに備えます。

 

 

蒸し暑い季節の蔵内作業を終え、帰宅して、

冷蔵庫で冷やした「美酒爛漫生貯蔵酒」を飲んで、

  ホッと一息・・・リフレッシュ!

そろそろ土用のうなぎの時期ですね。           <s>

 

 

生貯300 うなぎ首掛付.jpg

 

                             

 

 

美酒爛漫 生貯蔵酒

    お求めはコチラから

 

 

 

 

 

 

ただ今、

ネットショップ開設一周年記念セール中!

 

 

 

 

 

コメントをする

美酒爛漫の蔵元見学に


      
いらっしゃいませんか?

   

美酒爛漫の、酒造り作業がない夏場も

たくさんの見学の方たちが来られます。

6~7月は観光シーズンということもあり、

大型バスのお客さまもいらっしゃいます。

 

見学3.jpg

 

 

 

山形県より大型バス3台で

お越しいただいたお客様です

           <m(__)m>

 

←酒の貯蔵タンクの大きさを

  説明中。 

 

 

 

 

造りのない時期の

美酒爛漫見学コースの1番の楽しみは…

 

見学2.jpg

 

なんといっても ‼

蔵内の休憩場所「笑談室」での試飲コーナー (*^_^*)

 

女性の方に敬遠されがちな日本酒ですが、

試飲していただくと 『おいしい~♪』 

との声が… !(^^)!

 

      見学4.jpg

    

     ちなみに最近の人気№1商品は

     きもと特醸原酒 でした (*^^)v

 

                     特原720.jpg

試飲していただいたお客様が口をそろえて

おいしい!と言ってくれるお酒の一つです。

 

 試飲も出来る!

  爛漫蔵元見学お申込は コチラ から

 

 

美酒爛漫の酒蔵見学者の方の人気商品は  

            ↓↓↓

         こちらをクリック 

 

見学者さま人気ナンバーワン商品を詳しく☆彡

           

コメントをする

こんにちは (*^_^*)

夏本番!! 暑くなってきましたね~☼

 

暑さで夏バテ気味ではないですか・・・?

そんな時にはスタミナつけて、

夏バテ解消!

 

今年の「土用の丑の日」は、7月19日(日)と31日(金)の2日間です。

そこでみなさんに、オススメは・・・、うなぎで晩酌!

 

うなぎ料理には純米酒がよく合います。 (*^。^*)

 

おいしいうなぎと、爛漫純米酒「ふなおろし」!

 

真夏の夜もキ~ンと冷やした純米酒で、涼しくお過ごしください ★

 



ふなおろし首掛け.jpg 

 

 

 東北地区のスーパーマーケットで

「うなぎに合う酒」として

ふなおろしキャンペーン中!!

お買い物の際に、探してみて下さいね ”^_^”

                                                                             <s>

 

 

 

 

 

お近くのお店に無かったら…、

  爛漫ネットショップをご利用下さい。

     ネットショップコチラから。

 

ただ今、

ネットショップ開設一周年記念セール中です!

 

 

 

 

コメントをする

 

綺麗な花に囲まれた・・・そんな日には、

美酒爛漫 『美女シリーズ』 が、ピッタリ!

 

6月27日(土)から7月5日(日)の9日間、

横手市平鹿町の浅舞公園では”あやめ祭り”が開催されて、

たくさんの人が綺麗な花を見に訪れました。

 

浅舞公園の”あやめ”は、

80種3万6千株、50万本もあるんですよ!

 

あやめ1.jpg

 

早咲き種から遅咲き種へと、順に咲き変わり、

紫、白、黄色と、

色とりどりのあやめが咲き揃っていました。

 

 

キレイですね ☆彡

 

公園内では、「あやめ祭りライブ」が行なわれたり、

「ミスあやめコンテスト」も開催されました。

 

あやめ4.jpg

あやめ2.jpg

 

野外ライブは

なかなか盛り上がったようです!

 

 

 

 

 

綺麗な花に囲まれた・・・そんな日には、

美酒爛漫 『美女シリーズ』 が、ピッタリです!

 

秘香500.jpg

 

 

 

 

 

  熟成吟醸酒 秘香の泉

       

       ・・・とろりとした滑らかな喉ごしと、

           落ち着きのある上品な香り

 

 

 

 

 

 

美酒夜香500のコピー.jpg

 

 

 

 

 

 

  大吟醸酒 美酒夜香

        

       ・・・滑らかな口当たりと、

          果実のような華やかな香り

 

       

 

 

 

千歳一夜500のコピー.jpg

 

 

 

 

 吟醸生貯蔵酒 千歳一夜の夢

        

          ・・・まろやかな旨味と、

             落ち着いた香り

 

 

 

 

 

 

 

華やかな三姉妹に囲まれてみたい…な~んて (^_‐)☆  <Y>

 

  是非、お試しください!

       お求めはコチラから

 

ただ今、ネットショップ開設一周年記念セール中!

 

 

 

 

 

コメントをする

草刈り

2009年07月01日

こんにちは ^_^; 

湯沢は梅雨と暑さが入り混じった、湿度の高い蒸し暑さです。

 

今日も子供たちのプール開きの気持ちを裏切ったかのような、

パラパラどんよりの空行きです。

そんな中、高橋会長が田んぼの草刈りをすると言うので、

久々に取材に行ってきました!

 

kusakari1.jpg

 田植えをしてから、今回が3回目の草刈り作業だそうです。 

『 今月20日頃までで、草刈り作業は終ります。 』

『 又、刈った草は自然に土に返るからそのままです… 』

と、高橋会長……。

「 ? ? (その後の草刈りはなぜしないんだろう?) 」

という私の顔色にすかさず、

『 それからは、草が無いと稲の穂だけに集中して害虫(カメムシ)がついてしまうためなんだよ。 』

 

 

 「 なるほど…(うなずく)」

田んぼのまわりをきれいに刈っていればいいいだけでは無いんだ

~時代と共に受け継がれた、長年の知恵と熟練した技が生きているんだな~ 

 kusakari3.jpg

 

←←現在、87歳のおじいちゃんも

まだまだ手伝いをしてくれるそうです (T_T) 

若いっっ ☆彡

 

おじいちゃんの頃の稲作は,

ずーっと重労働だったと思われますね。。

 

 

 

 

今の時期は、”中干し”といって1株26本ぐらいを目安に、

稲が増えすぎないよう水抜きをしているそうです。

また、伸びすぎると秋に倒れる危険があるので、

田んぼの土がひび割れが出来るくらいまで干すそうです。

 

 茎数を数えています。

 ↓↓↓   

kusakari4.jpg

     草丈を計測しています。 

     平年並みの40センチです。

      ↓↓↓
kusakari2.jpg定期的な防除をしながら、

管理していきます。

 

高橋会長の稲に対する思いは、

しぐさひとつひとつが正に我が子を大事に育て守っているようでした。 < R >

kusakari5.jpg 


 

コメントをする

まだまだ…

2009年06月30日

梅雨入りしたわりには、あまり雨も降らず

湯沢は爽やか~な天気が続いています (*^。^*)

 

続いていると言えば、

爛漫では、蔵の清掃がまだまだ続いています…

 

お酒を送るためのホースを
1本1本丁寧に、           

 ホース洗い3.jpg  長~いブラシで洗っています!

 

長~いホースにはスポンジを入れて

   
ホース洗い4.jpg
 
 水圧で押して
中を洗います!! 

 

そして、この機械は…


  ホース洗い.jpg ホースの中を 乾かします!!

 

こんな機械もあるんですね~!


おいしいお酒を造るのに、
大事な役割を果たしてマス (^^)/
 

こうして蔵の中は秋からの酒造りに向けて準備が進んでいます。

 

6月は観光シーズンということで、爛漫にも沢山の

見学の
方がいらっしゃってます。

蔵の中をキレイに清掃して気持ちよく見学していただきたいと

社員一同心掛けています。

 

この時期、酒造りは見られませんが、大きなタンク、機械、

そして…、

何と言っても “おいしいお酒” の試飲を
楽しんで頂きたい!

と思っています <(_ _)>

 

 見学希望の方は コチラ!! から  (^^)/~~~


        

       

        本日快晴♪ 

    IMG_3421.jpg

先日植えた会社の前の花もキレイに咲いてますよ~☆彡

<m>

 

 

 

 

 

 

 

コメントをする

さくらんぼ

2009年06月30日

こんにちは (^^)/

さくらんぼのおいしい季節になりました!

 

さくらんぼと美酒爛漫は相性抜群です!

地元の和でお客様の輪が広がります。

 

   美酒爛漫のある湯沢市は、

    『さくらんぼ』の生産地としても有名です (*^^)v

 
sakuranbo1.jpg

 

秋田湯沢三関のさくらんぼ

太陽と大地からの贈り物、

丹精こめて育てた旬の味覚です!

 

今の時期は、私と同じ名前の 佐藤という品種が、真っ赤に熟して、とっても甘くて美味しいんですよ (*^_^*)

 

 

 

 

空梅雨気味で蒸し暑い日が続くので、夕食前にキリッと冷やした

“美酒爛漫生貯蔵酒”とさくらんぼを連日楽しんでいます。

相性が良過ぎて飲みすぎ注意です。

 

生貯300.jpg 

さくらんぼ好きが高じて、実が生っている木を見たくなり・・・、

 

P1010002.JPG

製品課の大沼さんに頼んで、

義兄で美味しいサクランボを作っている

丹果樹園の

園主 丹 一博さんを訪ねました。

 

 

          会社の人にも実物を見せたくて、

          お土産に鉢植えのさくらんぼを借りてきて、

          会社の玄関に飾りました!

 
さくらんぼ玄関.jpg 

さくらんぼのご縁で、丹さんと相談して、

相性の良い地元産品同士協力して “お客さまを増やしましょう”

ということになりました。

「地元のでお客様のを広げましょう」と、意見が一致。

 

「冷やした美酒爛漫生貯蔵酒と、 召しませさくらんぼ!」

キャンペーンです。

 

泉取締役は、美酒パックも冷やすとさくらんぼとの相性抜群!

と言ってます。 是非一度お試し下さい。  

 

sakuranbo2.jpg

丹果樹園では朝早くから摘み取ったさくらんぼを重さで自動選別する作業をしています。

 

出荷の最盛期で毎日大忙しです。

 

 

 丹果樹園から、出荷されるさくらんぼには、

地元産業の美酒爛漫を応援するメッセージ入りのチラシが入っています。

地元同士の『和』のお陰様で、お客様の『輪』も広がります。

 

さくらんぼ チラシ (1).jpg

 

お客さまへまごころを込めて

お届けしています (^^)

 

≪丹果樹園≫

〒012-0864 

秋田県湯沢市上関字横上3

℡(FAX兼)

0183-79-2941

 

  

 

~美酒爛漫は、地元生産農家を応援しています~

 

                                  <s>

コメントをする

袋取りの準備中です。

2009年06月17日

梅雨入りはしましたが…、

毎日、晴天が続いていて気持ち良いです。

暑すぎず、寒すぎず、冷暖房もいらない過ごしやすい季節です。

 

御嶽蔵の4階では、

製造課の女性社員がミシンがけをしています。



酒袋.jpg 

何を縫っているのかというと、

12月~2月に出来る

“無濾過大吟醸酒”を絞る為の

さらしの
“袋” です。

酒造りが始まる前の夏のうちに準備しておきます。

さらしを27×100cm位の袋状に縫い、
糸も丈夫なカタン糸を使います。

酒袋2.jpg

毎年作っていますが、

多いときには、140枚も使います。

使う前には釜で煮て、
布の匂いを十分に取ってから使います。

 

おいしいお酒を造るために、大事な下準備が必要なんですね ! 

 

酒袋5.jpg              

無濾過大吟醸を絞っている様子です。→→→

 

袋取りといって、熟成したモロミをその袋に入れて、
 
タンクの上に吊るし、
そこから滴り落ちてくるしずくを集めて
壜詰めします。

とても新鮮で貴重なお酒です。

 


酒袋4.jpg
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                                               
使い終わった「さらしの袋」は、

清掃に使用するなどして、


有効に再利
用しています。

 

今年もおいしいお酒ができますように… (^^) 

<Y> 

 

 

コメントをする

梅.jpg

梅雨と梅酒って似てますよね (笑)

梅雨の季節になると梅が採れるからなんでしょうか?

 

先週、スーパーに行ったら梅や氷砂糖が売ってました~ (^.^)

もう梅酒の季節なんだ~!

 

梅酒といえばホワイトリカー!と思ってる方も多いと思いますが、

我社の焼酎代表 “カストリ焼酎 で梅酒作り!! ってのも

なかなかいいですよ (*^^)v

ホワイトリカーよりアルコール度数が少ない分、

あっさりした飲み口になります!!

 

ということで…、

チームらんまんでも、梅酒を作ってみました☆☆☆

梅酒 へた.jpg

  ↑ 丁寧に梅酒のへたを取除いています。

 

梅酒つくり.jpg

  ↑ 氷砂糖の量を変えて何種類か作りました。

 

梅酒.jpg

  夏が終わる頃には、とっても美味しい梅酒になってるはず!?デス。

 

カストリ焼酎で梅酒づくりに興味のある方は是非、コチラを・・・

今なら“カストリ焼酎”をご購入いただくと、

        「梅酒の作り方メモ」が付いてきますよ~♪    <m>

 

 

     かすとり.jpg

 

 

  

 

 

 

コメントをする

梅雨入りデス…

2009年06月12日

昨日、東北北部の梅雨入りが発表になりました。

朝から激しい雨も降りました …

 

が、本日は快晴! ☼

鳥海山1.jpg 

今日は、最高気温が28度の予報 ☼

朝から蒸し暑いです ^_^;

 

 

 

 

鳥海山2.jpg 

←←本社、御嶽(みたけ)蔵 6階から見える、今朝の

鳥海山 デス !(^^)!

 

 

 

 

お天気が良くないと、頂上付近は見えないのですが、

今日は美しい姿を見ることができました (*^。^*)

 

マーガレット.jpg

 

 

 

 

会社の敷地内に咲いているマーガレットが、心を和ませてくれます(^v^)  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『うに花?』

真ん中の黄色い部分がウニのような?

太陽に向かってパックリ口を開けているような?なんとなく人の顔に見えてきませんか (^。^)

↓ ↓ ↓

うに花.jpg

 

よ~く見ると、左上の花弁に虫がとまっています…

ホクロではありませんよ~ (^^♪ 

 

 

 

なんだか笑っているようで、楽しい気持ちにさせてくれるマーガレットです (*^_^*)

 

うっとうしい梅雨の季節も、

楽しい事を見つけて過ごせたらいいですね (^^ゞ      <s>

 

コメントをする

ハイブリッド車!?

2009年06月10日

みなさんこんにちは (*^。^*)

 

我社にあるハイブリッド台車を紹介します!

ハイブリッド1.jpg

 

 

←←← 30年以上も使用しています (^u^)

 

 

重い荷物も楽々運べる

力強い味方です ヽ(^。^)ノ

 

 

 

 

 

ハイブリッド4.jpg

 

その名は…

『ハイタッカー』 

         →→→

後進、低速、高速の3段階の操作が出来ます。

 

現在2台あって、まだまだ現役で活躍中! (^^)v

 

 

ハイブリッド5.jpg

 

忙しい仕込みの季節になると、蒸米や酒粕などを運ぶのに大忙しです ^_^;

 

人力 + モーターの力で、約300kgまで荷物を載せることが出来ます (*^^)v

 

←←このような段差もなんのその !!楽に移動できます !(^^)!

 メンテナンスをし、大事にしてきたからこそ今でも使用できるんですねぇ。

 

これからもお世話になります <^!^>

 

ものを大切にする心が、らんまんの美味しいお酒造りにもつながっています。。。        

                                   <s>  

   

 

 

 

 

 

 

コメントをする

蔵内清掃中デス☆

2009年06月03日

今日の爛漫、蔵の清掃中!

秋から始まる仕込みに向けて、蔵内を丁寧に清掃します。

これもいいお酒を造るための、大事な大事な仕事です (^o^)

 

本多杜氏が丁寧にタンクを拭き掃除 (#^.^#)

またヨロシク~!と思いを込め1本1本丁寧に拭いています。

吟醸蔵掃除.jpg

 

その近くでは…、

タンクに熟成されているお酒を調合庫へ送っています。 

酒送りポンプ2.jpg

調合庫で、完成したお酒は壜詰され、出荷されます。

 

来月発売予定の 爛漫 『しぼりたて蔵囲い』も

只今準備中デス !(^^)!

      お楽しみに (*^。^*)

     蔵囲い2008〜.jpg

   まだまだ ご予約受付中 

<m>

 

 

 

 

コメントをする

メルボルンへ…

2009年05月29日

こんにちは~ (^^♪ 

いよいよ5月も終ります。ひと月は早いものです ^_^; 

 

さてさて、我社では…

爛漫を海外へ販売していますっっ!

ジャパニーズ 『SAKE!!』ですね…

 

その 爛漫醸300ml 詰めの様子をお伝えしたいと思います。。。

 

IMG_9907.jpg吟醸300ml

 

一本一本、丁寧に手でラベルを貼って
いきます…

これもなかなかの技術が必要で… ^_^; 

←←← 定位置へまっすぐ真ん中に…

      
  

IMG_9896.jpg


 

 

←←← 肩貼りも慎重に頑張ります!! 

 

 

 

 

IMG_9910.jpg

 

メルボルンで、このレッテル( らんまん吟醸酒 )が並び、みんなに愛飲されてるんだなァ…と思うと、

嬉しいかぎりです!!

 

 

 

らんまんがこれからもみなさんに
愛されるように、

気持ちを込めて頑張ります!!

海外でも愛飲さ
れている自慢の吟醸酒!!

        ネットでもお電話でもご注文承ります !(^^)! 

是非、ご賞味くださいねっ。 <R>

コメントをする

花植え

2009年05月27日

こんにちは~ (^^♪

今日は、久々にお日様が出てきて暖かい日差しです。

 

我社では毎年恒例の花植えをしました。

会社の周りほとんどすべてが、ベゴニアや、

インパチェンスの花々で包まれました ☆☆☆

花植え5.jpg

 

 

 

素敵です ☆彡 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花植え6.jpg

 

 

 

 

 会社の敷地内への移動は、

リフトやトラックで運びます。

花植え3.jpg

 

 

    

 

 

 

 

 

 

    

 


花植え2.jpg     




花植え4.jpg 

 

花があるって、

気持ちいいですねっ (^^♪

 

 

 

 

 

 

およそ300株の花達に

囲まれました。

 

花植え7.jpg

 

 

 

人の心をうるおす美しい花のように、

美酒爛漫も美味しいお酒を目指しています!!

 

今年の金賞酒は秋頃発売予定です。

是非味わってみて下さい!  <R>

 

 

 

 

 

 

コメントをする

金賞を受賞しました!

2009年05月22日

みなさん、こんにちは (*^。^*)

 

美酒爛漫「大吟醸酒」は、

独立行政法人酒類総合研究所主催

平成20酒造年度 全国新酒鑑評会に於いて

栄えある 金賞を受賞 いたしました !(^^)!

 

●当社金賞受賞酒

 杜氏   本多 正美 (山内杜氏)

 原料米  山田錦  精米歩合35%

 酵母   №24酵母

 成分   日本酒度+2.0  アルコール分17.7%

       酸度1.2     アミノ酸度0.9

 本多杜氏金賞1.jpg

← ← 金賞受賞の嬉しい知らせを聞き、喜びいっぱいの本多杜氏 (*^^)v

     

 

今春、高階杜氏からバトンタッチしたばかりの、若い杜氏さんです。

杜氏になって、初挑戦の今回の鑑評会で見事に金賞を受賞。 (^o^)/

昨年の高階杜氏の金賞受賞に続き、2年連続受賞 を果たしました!     

 

 

本多杜氏金賞2.jpg

 

結果報告を、真剣な表情で確認する本多杜氏 → →

 

杜氏の声…

『今回の受賞は、一人の力では成し遂げられないこと…

 チームワークが大切!』

 

これからも、爛漫の蔵人一丸となって、おいしい酒造りに励みます(^o^)丿 

 

 

金賞受賞酒は、今年の秋、発売予定です。

お楽しみに!!

 

                                      <s> 

コメントをする

田植え

2009年05月19日

こんにちは (^_^;) ♪

 

本日(19日)、秋田酒こまちの田植えを行うとの事で、

早速、高橋会長の自宅の後ろにある田んぼで作業中のところに、

お邪魔してきました。

 

田植え6.jpg

 

前回の種蒔きから28日経った今年の苗は、伸びすぎず均一に充実した苗になりました。

 

 

 

酒こまちの種子を取る為の稲作なので、肥料と殺菌剤の散布が義務付けられています。

8条植え田植機に備え付けられた散布機から、苗植えと同時に散布されます。

   

田植え2.jpg

 

約6往復、時間で1時間くらいで30アールの田んぼの田植が完了します。

 

苗、肥料、殺菌剤等の補充と、苗をまっすぐに植えつけていく運転は気のぬけない作業で、熟練した技術も必要です。

 

田植え1.jpg 

 

 

 

 

 

 

田植え7.jpg

 

まっすぐに伸びる

緑色のじゅうたんのようですね…… (^_-)-☆

 

 

 

 

機械ではどうしても出来ない端の方や、抜けてしまった場所は、人の手で植え直していきます。

 

田植え5.jpg

田植え3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

田植えの前日に一晩、落水(水ぬき)して、当日朝5時半から苗を田んぼまで運びます。

農家の皆さんは、ひとりひとり作業の役割を把握して一生懸命働いていました。

田んぼでの仕事は、どれをとっても重労働です。

   
田植え4.jpg 

 

そんなみんなの気持ちを分かったかのように、苗はいっそういきいきと輝いています。

 (^_^)v   <R>

 

 

 

コメントをする

新酒の香り…

2009年05月14日

こんにちは !(^^)!

 

ご見学の皆さまにおくつろぎいただく 『笑談室』 がある

御嶽蔵(みたけぐら)では、

12月から新酒の火入れ作業が行われており、

いよいよ今週は、事務棟までも

新酒の若々しい香りで包まれています <^!^>

 

 

火入れ4.jpg← ≪火入れ装置≫ 

新酒を加熱殺菌するための装置 

 

 

新酒の品質を損なわない

程度の65度前後まで

熱交換機で温度調整して

加熱殺菌します!

 

 

 

 

 

 

 火入れ2.jpg

← 火入れ装置で殺菌した新酒をホースでタンクに送っています。

このタンクの容量は65,000L !!

(一升壜で、約36,000本分)

 

今回はこのタンクに45,000L(25,000本)のお酒を送っています (^.^)

タンク1本満タンになるまでの時間は… 約4時間!

一日2本ずつ、火入れしていきます (^^ゞ

 

 

 火入れ3.jpg

 

 

 貯蔵タンク上部のマンホールは、昔ながらの和紙で糊付けし密封しています。

 

 

 

和紙には空気の濾過、雑菌の混入を防ぐ役割があり、繰り返し使用できる利点もあります (*^_^*)

 

 火入れ1.jpg

タンクの下の従業員、お分かりになりますか?(~o~)

 

私も階段を上がってタンク上部の方へ行って見ました。

5段ほど上がった辺りから、熱気が感じられました!

なんとタンク上部の温度は34度もあるそうです !(^^)!

この日はとても気温が低く寒い日でしたので、貯蔵庫上部はまるで常夏のようでしたよ (#^.^#)

     

            <S>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをする

酒蔵見学

2009年05月12日

こんにちわ~ (^^♪

 

酒造りは終わってしまったのですが、

観光シーズンということで、爛漫の『酒蔵見学』に

来て下さる方がいらっしゃいます。

 

高速道路が、土日 ETC割引1,000円ということで、

出かけやすくなりましたよね (^^♪

 

そういえば先日、『岐阜から来ました~!』 と

見学にきたお客様がいました!!

ぶら~っときたらしいのですが…

ETC効果はスゴイです! \(^o^)/

 

今日は福岡市から『佐藤養助 福岡天神』の方たちが

見学にいらしてくださいました !(^^)!

見学2643.jpg

 

夏場は酒造りの様子は見学できないので、

あまり詳しく酒造りの様子を実感できないのですが、

仕込みのタンクの大きさを見ていただいたり、

試飲などを楽しんでいただけます。

 

見学2630.jpg

 

見学_0257.jpg 

 

興味のある方は、是非一度お出かけ下さい。

酒蔵の中をじっくりとご案内致します。

 

見学ご希望の方、詳しくは こちら から。

<m>

 

コメントをする

山菜づくし

2009年05月08日

こんにちは~ (^^♪  

湯沢も25℃まで最高気温が上がり、半袖姿の子供達を目にします。

連休からここ数日は、お天気にも恵まれ、各地で運動会が行われています。

 

さてさて…

自然の恵みも育ち、山菜を収穫する人たちも出てきました。

揉んだ “ぜんまい“ を、家の前で天日に干したり、

竹の子の味噌汁、孟宗だけの煮物、タラの芽のてんぷら、

こごみの和え物 etc. ……

 

そうそう、昨日は初わらびをごちそうになりました!!

すごくおいしいんですよ~ (~o~) 

先人の知恵、自然の恵みに感謝感謝です!!

 

山菜 2.jpg

 

 

 

 

 

← よもぎです。 

 

 

 

 

← こごみの和え物です。

 

 

 

 

 

この山菜づくしで、純米酒 “まなぐ凧” を晩酌に … 

最高のひとときですぅ (^_^)v ★☆

 

山菜1.jpg

皆さんも今晩あたり、この時期ならではの食材で、

らんまんを一杯いかがですか?? < R >

 

コメントをする

苗が…

2009年04月30日

こんにちは~ (~o~)

日差しも暑いほどになりましたね。

湯沢も葉桜になり、スイセンやチューリップが咲き始めました♪♪

 

さて、前回に引続き…

酒米研究会会長の高橋さんへ取材にお邪魔してきました!

 

苗 会長.jpg 

苗アップ.jpg 

今月20日に種蒔し、23日ハウスへ移動した苗です。

 1週間経ちました…

 

 

 

 

ハウス内の温度管理は、

これから気温も上がってくるので、40℃を超えないよう、ハウスサイドを開放して、換気をしているそうです。

 

 


スプリンクラー.jpgそして、朝1回の水(地下水)をスプリンクラーで撒いていますが、葉令が進むと水を吸う量が増えるので、

1日2回の水撒きをするそうです。

 

 

水撒き時には、ハウス内の室温も4~5分で約5℃も下がります。

毎日の天候や気温をみながら、随時管理を徹底して育成する気の抜けない日々です。 

 

ちょうど、山田小学校の先生、生徒さん達が校外学習に訪れて、

高橋会長の説明を真剣な眼差しで聞いていました… (^_^)v 

 



苗 こども.jpg
苗 こども2.jpg 

 

 

 

 

  

苗 こども3.jpg『 ハウスは4棟あり、ひとつはあきた酒こまちという酒米です。皆さん大きくなったら、たくさん”らんまん“を飲んで下さいね~ (^v^)』 と、高橋会長…

 

 

          とってもいい方ですね (T_T)  

 

お忙しいところ、急にお邪魔したにもかかわらず、優しく丁寧にご説明していただきありがとうございました。

次回は田植えの取材かな …… お楽しみに .。o○

 

高橋会長、また宜しくお願い致します !! < R >

 

 

コメントをする

秋田の豊かな米と美しい水から造られた美酒爛漫は、ネットショップでお求めいただけます。

お問い合わせ・ご注文

お電話でのご注文は

0183-73-3161

[受付時間]
9:00〜16:00(平日のみ)

FAXでのご注文は

0183-72-3247

Emailでのお問い合わせ