美酒爛漫 秋田銘醸株式会社

カテゴリー

最新エントリー

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別エントリー

美酒爛漫 酒造好適米~大粒芯白~『秋田酒こまち』 入荷!

2009年10月16日

みなさん、こんにちは (#^.^#)

 

美酒爛漫の地元湯沢市は、田んぼの黄金色の稲穂も刈り取られ

深まりゆく秋を感じさせる景色です・・・

 

さて、春から数回に亘って、

「酒米研究会」高橋会長の田んぼで作られる稲の生長の様子を

お伝えしてきましたが、稲刈りも無事に終わって、待ちに待った

酒造好適米の新米が入荷しました !(^^)!

 

 

 

新米入荷1.jpg

 

 

 

新米入荷3.jpg今年度美酒爛漫の、大粒で芯の白い部分が大きい酒造りに適した『秋田酒こまち』仕入数量は、

1俵あたり60kg換算で2,500俵を予定しています。

 この2,500俵を、10月から4月までの間、美酒爛漫の酒造りに使用していきます。

 

 


新米入荷8.jpg秋田酒こまち』の玄米を、紙袋から精米機へ送ります。

一回あたり、25俵~30俵(紙袋で60袋)精米します (^-^)

 

新米入荷9.jpg秋田酒こまち』の玄米です!「今年の出来はどうかな?」

  ・・・確認中  (・・?

 

新米入荷2.jpg 

 

 

 

 

 

 

←こちらは精米機です (^O^)/

我社自慢の精米機デス (*^^)v

 

 

 

コンピュータ制御で連続運転します!

 

↓ ↓ ↓

新米入荷10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

新米入荷4.jpg65%精米した『秋田酒こまち』です ↑ ↑ ↑

流石!芯の白い部分が大きい酒造好適米です。

真っ白で美しい~♫

   麹や酒母の原料として使われる状態です。 ※ ※ ※

 

 

新米入荷7.jpg使用済みの紙袋は丁寧に広げて、精米後に発生する米糠を入れて再利用されます。

 

酒米生産者の方々が丹精込めて育てた

大粒芯白酒造好適米『秋田酒こまち』 (^v^)

その気持ちを受け継いで、品質第一!!

美酒爛漫は、今年もおいしい日本酒造りに励みます (^◇^)

 

花爛漫小町.jpg 

 

大粒芯白酒造好適米

秋田酒こまち』100%使用

 美酒爛漫の大吟醸酒、その名も・・・

 「大吟醸花爛漫小町」

 

是非一度ご賞味ください ☆彡       <s> 

 

 

 

トラックバックURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

秋田の豊かな米と美しい水から造られた美酒爛漫は、ネットショップでお求めいただけます。

お問い合わせ・ご注文

お電話でのご注文は

0183-73-3161

[受付時間]
9:00〜16:00(平日のみ)

FAXでのご注文は

0183-72-3247

Emailでのお問い合わせ