美酒爛漫 秋田銘醸株式会社

カテゴリー

最新エントリー

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別エントリー

新酒の香り…

2009年05月14日

こんにちは !(^^)!

 

ご見学の皆さまにおくつろぎいただく 『笑談室』 がある

御嶽蔵(みたけぐら)では、

12月から新酒の火入れ作業が行われており、

いよいよ今週は、事務棟までも

新酒の若々しい香りで包まれています <^!^>

 

 

火入れ4.jpg← ≪火入れ装置≫ 

新酒を加熱殺菌するための装置 

 

 

新酒の品質を損なわない

程度の65度前後まで

熱交換機で温度調整して

加熱殺菌します!

 

 

 

 

 

 

 火入れ2.jpg

← 火入れ装置で殺菌した新酒をホースでタンクに送っています。

このタンクの容量は65,000L !!

(一升壜で、約36,000本分)

 

今回はこのタンクに45,000L(25,000本)のお酒を送っています (^.^)

タンク1本満タンになるまでの時間は… 約4時間!

一日2本ずつ、火入れしていきます (^^ゞ

 

 

 火入れ3.jpg

 

 

 貯蔵タンク上部のマンホールは、昔ながらの和紙で糊付けし密封しています。

 

 

 

和紙には空気の濾過、雑菌の混入を防ぐ役割があり、繰り返し使用できる利点もあります (*^_^*)

 

 火入れ1.jpg

タンクの下の従業員、お分かりになりますか?(~o~)

 

私も階段を上がってタンク上部の方へ行って見ました。

5段ほど上がった辺りから、熱気が感じられました!

なんとタンク上部の温度は34度もあるそうです !(^^)!

この日はとても気温が低く寒い日でしたので、貯蔵庫上部はまるで常夏のようでしたよ (#^.^#)

     

            <S>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバックURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

秋田の豊かな米と美しい水から造られた美酒爛漫は、ネットショップでお求めいただけます。

お問い合わせ・ご注文

お電話でのご注文は

0183-73-3161

[受付時間]
9:00〜16:00(平日のみ)

FAXでのご注文は

0183-72-3247

Emailでのお問い合わせ