美酒爛漫 秋田銘醸株式会社

カテゴリー

最新エントリー

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別エントリー

9月・10月 美酒爛漫の「酒蔵見学」に

お越しいただいた皆様をご紹介します。

 

9月27日(金)

郡山市よりお越しいただいた

業務店 喜龍「北沢社長と奥様」

 

10月23日(水)

県内よりお越しいただいた

「本山町 交友会」ご一行様

 

皆様ご来蔵ありがとうございました。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「酒蔵見学」ご予約は、コチラから

※電話・Eメールでもご予約いただけます。

電話 0183-73-3161 総務課まで。

Eメールアドレス ranman@ranman.co.jp

皆様のお越しをお待ちしております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

コメントをする

10月10日 爛漫御嶽蔵から望む鳥海山。

 

秋晴れに堂々と聳え立つ鳥海山の裾野は、

紅葉が始まっています。

 

 

 

青空が清々しい、みちのく湯沢の秋の景色です。

 

 

(撮影:阿部 文:砂保里)

 

   ★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで

表示されます。

   ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

=======================

美酒爛漫のおすすめ商品

★送料無料商品もあります!

↓ ↓ ↓

詳しくは、コチラから。

========================

コメントをする

8月・9月 美酒爛漫の「酒蔵見学」に

お越しいただいた皆様をご紹介します。

 

8月6日(火)

東京都よりお越しいただいた

「林」様 ご一行

 

8月20日(火)

千葉県よりお越しいただいた

「照井」様 ご一行

 

9月12日(木)

宮城県よりお越しいただいた

「横田」様 ご一行

 

9月13日(金)

県内よりお越しいただいた

「JAふるさと横手支店 旭地区年金友の会」ご一行様

 

9月19日(木)

岩手県よりお越しいただいた

「宍戸」様

 

9月24日(火)

岩手県よりお越しいただいた

「三ヶ尻地区 ゆいっこハウス」ご一行様

 

皆様ご来蔵ありがとうございました。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「酒蔵見学」ご予約は、コチラから

※電話・Eメールでもご予約いただけます。

電話 0183-73-3161 総務課まで。

Eメールアドレス ranman@ranman.co.jp

皆様のお越しをお待ちしております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

コメントをする

9月20日 爛漫御嶽蔵から望む鳥海山。

 

空の色に染まったような景色の中、堂々と聳え立っています。

 

 

みちのく湯沢は、朝晩寒くなり、日暮れも早くなりました。

 

(撮影:阿部 文:砂保里)

 

   ★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで

表示されます。

   ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

=======================

美酒爛漫のおすすめ商品

★送料無料商品もあります!

↓ ↓ ↓

詳しくは、コチラから。

========================

コメントをする

7月1日に「カストリ焼酎」を使って仕込んだ梅酒が、2ヶ月経ちました。

 

今回は、甘口で濃醇なタイプの梅酒を目指して、氷砂糖を多めにして仕込みました。

 

 

 新鮮な青梅と氷砂糖を交互に入れます。

カストリ焼酎を少しずつ注ぎます。

仕込みメモを張って完成!呑める日が待ち遠しいです。

 

~静かに熟成中(-_-)zzz~

 

 

仕込みから2ヶ月が経過。

 

仕込んだ時に青かった梅も、エキスが抽出されていい感じになっています。

呑みたい気分をグッと我慢して、もう暫く寝かせて熟成させるとしましょう。

 

梅の取り出し時期や熟成の期間は、それぞれのこだわりがあります。

最低1年は寝かせてトロミを出そうと、押し入れの片隅に戻しました。

 

美酒爛漫「カストリ焼酎」1.8L

☆これからの時期お湯割りがオススメです。

 

ご購入はコチラから

 

 

 

コメントをする

9月14日  羽後町 三輪地区から見えた鳥海山。

 

清々しい青空と、黄金色に色づいた稲穂が美しい秋晴れの夕方。

みちのくの田園風景です。

 

 

収穫の秋です。

稲刈りが始まりました。

 

 

(撮影:阿部 文:砂保里)

 

   ★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで

表示されます。

   ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

=======================

美酒爛漫のおすすめ商品

★送料無料商品もあります!

↓ ↓ ↓

詳しくは、コチラから。

========================

コメントをする

今年も “ひやおろし” の時期になりました。

 

 

 

さっそく今日は新発売の 爛漫『純米吟醸 ひやおろし』で晩酌。

ごはんのおかずにもなる チーズタッカルビ を作りました。

 

下味を漬けた鶏肉とキャベツ、玉ねぎを炒め

辛味の代わりにケチャップで味をつけ最後にチーズをたっぷり

入れたチーズタッカルビ風です。

 

フルーティな純米とチーズがよく合います。

この “ひやおろし” クセになる旨さです!

 


美酒爛漫【 純米吟醸
ひやおろし】

送料無料キャンペーン中

ご購入は、こちらから。

 

 

 

 

コメントをする

美酒爛漫の季節商品「昔ながらのにごり酒」の瓶詰開始です。

 

にごり酒を瓶に詰めています。

(1時間に約1,000本充填)※1.8L詰

 

瓶に詰めた後、念の為、目視による異物のチェックをします。

 

最後は商品の”顔„となるラベルの貼り付けです。

 

これから箱詰めして出荷します。

 

 

酵母たっぷり!食物繊維たっぷり! アミノ酸たっぷり!ビタミンたっぷり!

“ トロリとした濃厚な甘味 ”と“ 滑らかな口当たり ”をお楽しみください。

秋の味覚にピッタリです!!

美酒爛漫「昔ながらのにごり酒」

 

ご購入はコチラから

 

コメントをする

8月27日

 

田んぼの稲の緑色が眩しい夏の日、鳥海山がよく見えました。

 

 

大地の緑と青空… 美しいみちのくの田園風景です。

 

 

 

(撮影:阿部 文:砂保里)

 

 

   ★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで

表示されます。

   ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

=======================

美酒爛漫のおすすめ商品

★送料無料商品もあります!

↓ ↓ ↓

詳しくは、コチラから。

========================

コメントをする

8月19日 爛漫御嶽蔵から望む。

 

暑さのせいか、空が霞んでいます。

ぼんやりと、鳥海山が見えました。

 

 

みちのく湯沢は、日中は暑い日が続いていますが、

朝晩は涼しい風が吹いてくるようになりました。

 

(撮影:阿部 文:砂保里)

 

   ★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで

表示されます。

   ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

=======================

美酒爛漫のおすすめ商品

★送料無料商品もあります!

↓ ↓ ↓

詳しくは、コチラから。

========================

コメントをする

日本三大盆踊りの一つ「西馬音内盆踊り」が、8月16日(金) ~ 18日(日)で開催中です。

 

先日、西馬音内盆踊り前に“本町通り”で、毎年8月の第1土曜・日曜に開催される【端縫いまつり】に、出かけてきました。

 

 

街並みには、端縫いの展示を知らせる可愛らしいミニ暖簾がたくさん下がっていて、日傘を差した人達が暖簾を目印に各家々を見学していました。

 

 

本町中心部にある「西馬音内盆踊り会館」では、西馬音内盆おどりのビデオ放映もしており、しばし涼しい会館の中で映像を楽しみました。

※「西馬音内盆踊り会館」は、盆踊り本番時にはお囃子の櫓が組まれ、盆踊り本部になります。

西馬音内本町通りは、さながら「≪西馬音内盆踊り≫通り」といった感じです。

 

季刊誌取材でもお世話になった「柴田酒店」を訪ね、お店で取り扱いの、どんな料理にも合う、飲みやすい“純米大吟醸酒”…、私のお薦めでもある爛漫の純米大吟醸 「西馬音内盆踊り」購入して、従妹にプレゼントしました。

吟醸の香り高いお酒なので”ワイングラス”で飲んでみて!と勧めたところ、すごくおいしかったと報告がありました。

 

「  純米大吟醸 西馬音内盆踊り 720ml  」

 

オリジナル商品ですので、詳しくは柴田酒店さんにお問い合わせください。

柴田酒店 …  http://www.moesake.com/  

 0183-62-1717(Am8:00~Pm9:00)

 

いよいよ、西馬音内盆踊りが始まりました。

今年は、金曜、土曜、日曜と、週末にかけての開催。お出かけもしやすいと思います。

白い指が美しく反る“手踊り、しなやかに流れるような踊り”、薄く撒かれた砂の上を摺り足で踊る“足運びの音”、篝火に照らされた端縫いの衣装と、すべてが幻想的な世界です。

 

西馬音内盆踊り 8月16日(金)~18日(日)

《  藤原里実 記  》

 


 

コメントをする

7月 美酒爛漫の「酒蔵見学」に

お越しいただいた皆様をご紹介します。

 

7月4日(木)

関東、海外よりお越しいただいた

「横田」様ご一行

 

7月17日(水)

北海道よりお越しいただいた

「浜辺」様

 

ご来蔵ありがとうございました。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「酒蔵見学」ご予約は、コチラから

※電話・Eメールでもご予約いただけます。

電話 0183-73-3161 総務課まで。

Eメールアドレス ranman@ranman.co.jp

皆様のお越しをお待ちしております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

コメントをする

7月22日

爛漫御嶽蔵から・・・ 梅雨明けを待つ鳥海山。

空は、灰色の雲で覆われています。

 

 

みちのく湯沢は、日中の暑さに湿気が加わった、何とも言えない暑さです。

熱中症や夏バテにならないように、細心の注意が必要です。

 

(撮影:阿部 文:砂保里)

 

   ★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで

表示されます。

   ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

=======================

美酒爛漫のおすすめ商品

★送料無料商品もあります!

↓ ↓ ↓

詳しくは、コチラから。

========================

コメントをする

秋田県は夏本番です!!

日に日に暑くなってきました。

 

暑い日におすすめ・・・、“うなぎ”で晩酌!

スタミナつけて、夏バテ解消!

うなぎ料理には、コクのある純米酒がよく合います。

 

 

 

“うなぎ” の蒲焼と、爛漫「純米ふなおろし」!

 

~今年の夏の「土用の丑の日」は、7月27日(土)です!~

 

 

★冷蔵庫でキーン!と冷やしてお召し上がりください!★

 

送料無料キャンペーン実施中!

 

 

 

コメントをする

7月8日

爛漫御嶽蔵から望む、夏空と鳥海山です。

 

 

 

山並みの青色が力強く感じます。田んぼの稲も緑色が濃くなりました。

みちのく湯沢の夏の風景です。

 

 

 

(撮影:阿部 文:砂保里)

 

   ★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで

表示されます。

   ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

=======================

美酒爛漫のおすすめ商品

★送料無料商品もあります!

↓ ↓ ↓

詳しくは、コチラから。

========================

コメントをする

「はじける林檎のスパークリングRingo」の原酒が出来上がりました。

 

 

原酒に「白神こだま酵母」を加え、充填していきますが、
発酵による炭酸ガスで壜が破裂しないように
「はじける林檎のスパークリングRingo」は【耐圧壜】を使用しています。

充填機は1時間に500本の生産能力があり、今回は約2,000本を充填します。

詰め終えた後は一定温度で管理し、壜内発酵を待ちます。

十分な炭酸ガスが出たところで殺菌し、発酵を止めます。

 

ラベリング機でラベルを貼って

「はじける林檎のスパークリングRingo」の完成です。

 

 

キメ細やかなシュワッとした泡がグラス一杯に広がり、

リンゴの爽やかな酸味と優しい甘さが口の中ではじけます。

 

 

日本酒が苦手な方にもお薦めの商品です!

 

*.○。・.: * .。○・。.。:*。○。:.・。*.○。・.: * .。○・*.

はじける林檎のスパークリングRingo

*.○。・.: * .。○・。.。:*。○。:.・。*.○。・.: * .。○・*.

詳しくはこちらから

↓ ↓ ↓

https://www.ranman.co.jp/i/178200

 

 

 

コメントをする

「小野小町」誕生の地とも伝えられている湯沢市雄勝町は、多くの小町伝説が残る街です。昭和初期から酒屋さんを営む「まるよし佐藤酒店」2代目店主の佐藤芳嗣さんを訪ねました。

高校を卒業し家業を継いで50年。地元を愛し、小町伝説継承にも力を注いできた芳嗣さんは、人思いでユーモアがあって、バイタリティーにあふれた素敵な方です。

 

《 芳嗣さんご夫婦 》

 

雄勝院内地域で7軒ほどあった小売店も、現在はまるよし佐藤酒店1軒のみ。

お店は細やかな接客が人気の奥様に任せ、日中の芳嗣さんは道の駅に隣接する「小町芍薬苑」の専務取締役として、小野小町にゆかりのある芍薬150種7000株を管理しています。

今年も、世界三大美人「クレオパトラ」「楊貴妃」「紅小町(別名小野小町)」の名を付けられた芍薬をはじめ、たくさんの花が訪れた人を喜ばせてくれました。

「小町芍薬苑」では、7月から毎年好評のバーベキュースペースの貸し出しを開始しました。

機材準備の必要なし!油で汚れた機材の面倒な掃除の必要なし!屋根があるため、突然の雨でも心配なし!と、良いこと尽くしです。ぜひご利用ください。

ご利用案内はこちらから。

 https://komachishakuyakuen.co.jp/guide#bbq

 

《 紅小町(別名:小野小町)》

《 楊 貴 妃 》

《 クレオパトラ  》

 

 

まるよし佐藤酒店は奥様との二人三脚の商売…女性でも売りやすい商品をと、芳嗣さんのアイディアで作った、お店オリジナルの美酒爛漫「吟醸酒 小町の国」も好評です。

 

今回、新たに芳嗣さんが発起人になり、湯沢市内の酒販店6軒で「小町酒人会」を設立し、オリジナル焼酎を作りました。商品名は、「いまドキ・小町」。

地元の大学生のデザインで、笠に芍薬をあしらい、今どきの小町をイメージした可愛らしいラベルの純米焼酎です。

『お酒は楽しく飲んでもらいたい!インパクトのあるもの、遊び心のあるものを作っていきたい。遊び心をくすぐる商品には、遊び心のある人が集まり繋がっていくから』と、笑顔で話してくれました。

 

《 純米焼酎  いまドキ・小町 720ml 》

 

日本酒にも似た〝ほんのりと甘い香りや味わい〟が人気です。お米の風味を楽しめる米焼酎は和食との相性も良くお薦めです。

 

    ★「いまドキ・小町」は、 下記の6軒の取扱店で購入できます。

       佐藤酒店(湯沢市上院内)     0183-52-2217

       阿部酒店(湯沢市稲庭町)     0183-43-2328

       榎本酒店(湯沢市内町)      0183-73-0425

       小川屋酒店(湯沢市柳町)     0183-73-3213

       重右衛門酒店(湯沢市皆瀬)    0183-47-5320

       藤原酒店(湯沢市秋の宮)     0183-55-2012

 

《 藤原 里実 記 》

 

 

 

 

 

 

コメントをする

6月 美酒爛漫の「酒蔵見学」に

お越しいただいた皆様をご紹介します。

 

6月15日(土)

県内よりお越しいただいた

「真光」様ご一行

 

6月25日(火)

東京都よりお越しいただいた

「青田」様

ご来蔵ありがとうございました。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「酒蔵見学」ご予約は、コチラから

※電話・Eメールでもご予約いただけます。

電話 0183-73-3161 総務課まで。

Eメールアドレス ranman@ranman.co.jp

皆様のお越しをお待ちしております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

コメントをする

梅雨に入り、雨模様の日も多くて気分が滅入ります。

 

 

会社の花壇の花がキレイに咲いています。

 

梅雨時の気分転換には、花より団子で、

キーンと冷えた “ 生貯蔵酒 ” と、

友人から頂いた“ 鮎の塩焼き ” が一番です。

 

 

■—これからの季節に、お勧め!—■

美酒爛漫 「生貯蔵酒300ml」

ご購入はこちらから

↓ ↓ ↓

https://www.ranman.co.jp/i/145150

 

コメントをする

 

6月12日 爛漫御嶽蔵から望む鳥海山。

 

雲に隠れてしまいそうでしたが、山の稜線も大分くっきりと見えるようになってきました。

みちのく湯沢も梅雨のシーズンです。

朝晩は気温が低く、曇り空の日が続いています。

 

 

(撮影:阿部 文:砂保里)

   ★鳥海山の写真を壁紙にしてお使い下さい!

写真をクリックすると、1,280×1,024ピクセルサイズで

表示されます。

   ↓ ↓ ↓

右クリックして、デスクトップ背景に設定を選び

保存して下さい。

そのまま壁紙に使用できます。

=======================

美酒爛漫のおすすめ商品

★送料無料商品もあります!

↓ ↓ ↓

詳しくは、コチラから。

========================

コメントをする

秋田の豊かな米と美しい水から造られた美酒爛漫は、ネットショップでお求めいただけます。

お問い合わせ・ご注文

お電話でのご注文は

0183-73-3161

[受付時間]
9:00〜16:00(平日のみ)

FAXでのご注文は

0183-72-3247

Emailでのお問い合わせ