カテゴリー

最新エントリー

カレンダー

«   2009年10月   »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別エントリー

 

2009年10月アーカイブ

鳥海山夕日.jpg

 うろこ雲に夕日... ↑ 秋を感じさせる風景ですね

この写真は、鳥海山が見える日にはいつもブログで紹介している

阿部観察人の作品です...自転車で帰る途中に撮ったワンショット!

キレイですね (*^。^*)

 

刺激されて、私もいい写真が撮りたいと

思っている今日この頃ですが...

しかし、写真も奥が深いですねぇ... (*_*;

 

 

さて、先月に引き続いて 『湯沢酒造協会』 ご紹介第2弾

です。  _(._.)_

 

まず初めは、会館の「メインホール」

ここもコンクリートの柱。

壁や天井は木製で、白井晟一さんの特徴が良く現れた作りに

なっていました!

  

 会館ホール.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当時の湯沢市にはまだ大きな施設がなく、

市民ホール的な機能も兼ね備えていたそうで~ 

 

ここで、結婚披露宴も行われたそうですよ (●^o^●)

ステキですね☆

 

 ♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜

 

そしてこのホールの壁面はただ木製かと思ったら、

なんと収納スペースになっているんです!!

スゴイっ。

 

会館椅子.jpg

 

 ← こんなオシャレな

椅子が沢山収納

されていました。

(この椅子は曲木で

有名な秋田木工さん

の作製だそうです。)

 

 

 

 

 

 

 

 

会館ノブ.jpg

 

 

 

 

 

 

←真鍮のドアノブ

 

 

 

 

残念ながらホール入口の写真がないのですが、

このドアも壁面と同じ高さで作られていました。

どこを、どれを見ても、こだわりをもって作られているのが、

素人の私でもわかりました。

 

 

★:*:☆・∴・∴・∴・∵‥∴‥∵・∴・∴・∴・☆:*:★

 

 続いて1階の「小会議室」と書かれている部屋です。

 

会館会議室.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小会議室と書かれていたこの畳(?)の部屋ですが、

何とも言えないイイ感じの雰囲気でして~

↑ の写真を見ると和室のような...

 

でも、窓のほうを見るとオシャレな感じの籐の椅子

が並べてあり、ガラス製の丸テーブルもあって

洋室にも見えてきます... 

 

 

会館椅子2.jpg

 

 

 

←この

アンティークな

籐の椅子!

とっても

ステキでした☆彡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10年以上もこの酒造会館の前を通っていたのに

こんなにも奥深い建物とは知らず...

本当に感動の連続でした _(._.)_

白井晟一さんはやはり偉大な建築家だったのですね...

 

今回、館内を案内してくださったのは協会の藤原さんです。

ありがとうございました。

 

 

 

美酒爛漫ネットショッ  では

    ただ今お得なキャンペーン実施中 (^_^)/~ 

 

     にごり全種.jpg     

         

          にごり酒 

 

 <蔵元案内人 繭子記>              

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは (^O^)/

蔵元案内人の砂保里です。

 

湯沢酒販青年会主催の

『第10回 酒EXPO' 2009 in 湯沢』

10月22日、湯沢グランドホテルで開催されました!

 

 

expo2.jpg酒販店、飲食店、一般のお客様約170名の方々に

ご来場いただきまして大盛況でした (^◇^)

 

 

美酒爛漫の地元、湯沢市のお客様はもちろんのこと

横手市や秋田市の遠方からも足を運んでいただきました!

ありがとうございます !(^^)!

 

 

秋田県内の16の蔵元が出展!

美酒爛漫も"自慢の大吟醸酒"3商品を出展しました。 (*^^)v

 

expo4.jpg                ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

      蔵元自慢の商品を味わっていただく良いチャンス!!

      説明にも力が入ります・・・(*^_^*)

 

 

expo3.jpg

 「蔵元と直接会話ができるよい機会」と、お客様も熱心に

利き酒されていました!

ありがとうございます。 (^v^)

美酒爛漫の品質の良さが分かっていただけたと思います。

 

 

expo5.jpg

                ↑ ↑ ↑

      美酒爛漫自慢の大吟醸酒のテレビ取材です (^u^)

 

 

さて気になるのは、3商品を飲み比べて頂いたご感想ですが・・・

 

人気順を発表しまーす!

 

expo11.jpg 

人気ナンバー1☆  大吟醸花爛漫小町

  滑らかな口当たりの良さが男女問わず大好評!

 

人気ナンバー2☆純米大吟醸唐獅子

   米の旨み、純米酒!

   男性からのご指名が多かった一品デス!

 

人気ナンバー3☆大吟醸牡丹

   華やかな香りが自慢の大吟醸。

   日本酒にお強い方にお勧めデス (*^。^*)

 

 

是非、皆さんも美酒爛漫自慢の大吟醸酒

飲み比べてみてくださいね (^v^)☆       

                               <saori>

 

 

 

 

 

 

 

平成21年10月第8号

 

鳥海山夕日1023.jpg 鳥海山夕日  1023.jpg 

 

 

 平成21年10月23日/気温11度/撮影時間16:40     撮影者  阿部貴吉

 

 

提供 美酒爛漫

 

ranman_natsu.jpg

 

[ 関連タグ] :

 

nhk1.jpg

先週

 美酒爛漫 NHKの取材チームがやってきました。

ワールド番組の取材です。

 

nhk2.jpg

さすが!ワールド番組ならではのイケメンフランス人が... (*^_^*) 

美酒爛漫地元湯沢市でも、国際化は徐々に進んでいますが、

この番組を通して、日本の美しさや日本酒の美味しさを、海外のたくさんの人に知ってもらえると嬉しいなァ...

 

日本酒は、 意外にフランス料理に合うんです

 

nhk3.jpg

 

nhk4.jpg

美味しい水、豊かな自然、伝統技術が醸し出す美酒爛漫!!

美肌効果、長寿効果及びリラックス効果に優れています... 

秋田美人誕生に役立っているかも知れません??

 

美酒爛漫を世界中の美味しい料理と楽しい仲間で味わいたいですね !(^^)! 

 

そう!世界中の日本酒ファンの皆様へ!

美酒爛漫の工場見学に来られた方限定の人気商品をネット販売中です!!

 

笑談室 商品.jpgご希望の方は ☆★☆★☆ こちら から ☆★☆★☆ どうぞ!

                           ↑↑↑↑↑

 

"10月&11月"   2ヵ月間の期間限定です。

 

蔵元案内人:留美子記 

 

 

 

平成21年10月第7号

 

 

鳥海山 1023.jpg 鳥海山1023.jpg 

 

 平成21年10月23日/気温8度/撮影時間9:05/撮影者阿部貴吉

 

 

提供 美酒爛漫

 

ranman_natsu.jpg

 

[ 関連タグ] :

 

平成21年10月第6号

 

鳥海山夕日 1022.jpg 

 

 平成21年10月22日/気温11度/撮影時間16:50/撮影者阿部貴吉

 

 

提供 美酒爛漫

 

ranman_natsu.jpg

 

[ 関連タグ] :

 

平成21年10月第5号

 

鳥海山1022.jpg 平成21年10月22日/ 気温12度/ 撮影時間7:55/              撮影者/ 阿部貴吉

 

 

        提供 美酒爛漫

 

ranman_natsu.jpg

 

 

美酒爛漫の東京出張所がある東京日本橋大伝馬町で、

恒例の寶田(たからだ)恵比寿神社祭典 「べったら市」 が始まりました。

 

 べったら市提灯.jpgのサムネール画像      べったら市.jpgのサムネール画像  

  

恵比寿さまを祀った

    寶田恵比寿神社 ↓↓↓

  恵比寿さま.jpg       寶田恵比寿神社.jpgのサムネール画像

 

 爛漫 樽.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

あっ、神社の真向かいに

爛漫の提灯と樽、発見!! 

            → → → 

 

 

 

 

その名のとおりの 「べったら漬」 (大根の麹漬)が売られる縁日で、毎年大勢の人が繰り出して賑わいます。

 

売り場2.jpgのサムネール画像

       ↑↑↑ 「べったら漬」のお店が沢山並んでます。

 

売り場.jpg

        ↑↑↑ お父さんは、お家にお土産かな?

 

べったら漬.jpgのサムネール画像

             まだまだ、沢山ありますよ!

 

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

「べったら市」 は毎年10月19日、20日の2日間行なわれていますが、その起源は、江戸時代に遡ります。

「肴店」 と呼ばれたこの辺りで、毎年1月、10月の19日、恵比寿講の前夜に市が立ったと、「江戸図説」(安永二癸巳年=1773年)に記され、初めのうちは恵比寿様に関係の深い鯛などの肴類、祭器具、野菜などが売られていたようですが、「近世風俗志巻之ニ十七(夏冬)」(1800年)には、10月19日夜 大伝馬町の腐市 の項の中に、『浅漬け大根を売る』 と書かれていて、これが 「べったら市」 の始まりと考えられています。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 

今夜は・・・.jpgのサムネール画像

 

 

 

「べったら漬」 は、チョッピリ甘めの麹漬けの大根。

 

色白の皮なしと、

やや薄黄色の皮付きの2種類があります。

 

 

 どちらも、美酒爛漫のお燗酒が良く合います!  旨いっ!! 

 

今夜は、「べったら漬」 と美酒爛漫のお燗酒で、

 

      にっこり 恵比須顔!!

 

本・普1.8.jpg      美酒爛漫  本醸造酒 1.8 L 普通酒 1.8 L 

                        

               寶田恵比寿神社祭典 「べったら市」 は

                            明日(10/20)まで!

    最寄駅は、地下鉄日比谷線 『小伝馬町駅』 です。

 

※お隣、日本橋人形町で恵比寿様を祀る椙森(すぎのもり)神社でも 「べったら市」 の祭典で、寶田恵比寿神社から椙森神社まで、沢山の屋台が連なって賑わっています。

 

                    <美酒爛漫 東京出張所/S.H>

 

 

 

 

 

 

秋田の豊かな米と美しい水から造られた美酒爛漫は、ネットショップでお求めいただけます。