カテゴリー

最新エントリー

カレンダー

«   2009年7月   »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別エントリー

 

2009年7月アーカイブ

みなさんこんにちは !(^^)!

 

7月24日(金)美酒爛漫の地元湯沢市で、

酒造協会主催『第31回冷酒パーティー』

開催。(於:湯沢ロイヤルホテル)

 

会場は300人程のお客さまの熱気に包まれ、

大盛況でした。 (^o^)/

 

 

P1020810.JPG P1020787.JPG 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

お客さまには、湯沢市内の蔵元、7つのメーカーのおいしい冷酒を、

存分にお楽しみいただきました (*^_^*)

 

平成21年5月に開催された、

「平成20酒造年度全国新酒鑑評会」で、

湯沢市から出品した四蔵(美酒爛漫・両関・福小町・千両)が、

そろって金賞を受賞しました

 

その、金賞受賞酒をグラス一杯プレゼント♪という

嬉しい企画もありました (*^^)v

 

 

P1020769.JPG 

←←こちらが、金賞受賞酒プレゼントコーナーの様子デス。

 

 

 

 

美酒爛漫の金賞酒は、秋に発売予定です!

      どうぞお楽しみに (^^♪

 

  

P1020809.JPG←←蔵元のお酒や、姉妹都市北海道の釧路市の美味しいたらこが当たる大抽選会!

約80分に渡り抽選会が行われ、大盛況でした (^O^)

 

 

 

 

プレゼントも盛りだくさん!!

美味しい冷酒もたくさん準備してあります <^!^>

 

湯沢市近隣の方にお勧めです! 

来年は、同僚やお友達などを誘って、是非足をお運びください !(^^)!

 

楽しいこと、間違いなし!ですよ~ (^^♪         <s>

 

 

 

 

 

 

P1020810.JPG

 

 

こんにちは !

今日は世界的に話題となっている皆既日食ですが、

国内で見られるのは46年振りとのことです。

 

皆既日食とは、地球から見て太陽と月が一直線に並び、

月が太陽を完全に覆い隠す現象です。

 

鹿児島ではあいにくの天気でしたが、太陽が月にすっぽり隠れ、

真夜中のような状態が6分ほど続いたそうです。

 

ここ、秋田県湯沢市、美酒爛漫前でも観測出来ました !(^^)!

 

日食1.jpgこちらは少し曇り空でしたが、期待に応えて太陽も顔をのぞかせてくれました ! 

 

未使用のフィルムを太陽に当てると、太陽が大きくかけて見える、部分日食が観察されました。

 

三日月形の太陽です。

 

 

 

日食2.jpg

日食3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

カメラのレンズに、フィルムを貼り付けて撮りました。

神秘的な写真です...

 

次回、日本で見られるのは26年後。

またみんなで観測したいですね (^O^)

  美酒夜香500のコピー.jpgのサムネール画像           

 

 

今宵は、神秘的な大吟醸酒、美酒夜香で一杯、いかがでしょうか。 <S>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは~

美酒爛漫の地元湯沢は、雨模様の天気が続き、今日も約32度の蒸し暑い天気です ^_^;

 

雨粒がポツポツと落ちてきましたが、 

『湯沢市酒米研究会 山田支部 稲見会』に同行取材させていただきました。。。

 

  「追肥をする時期を見極める為の巡回」です。 

 

 

稲見会3.jpg 稲見会1.jpg      

酒米研究会の高橋会長を中心に約20名の酒米研究会の方々が

巡回して生育状況のチェック開始。

  

稲見会2.jpg

 

← ← ← 

稲の中心部にある幼穂をむき出し、

測定しています。

 

 

出穂期は平年並みで8月6日頃と予想できました。 

 

稲見会5.jpg

← ← ← 

SPADといわれる計測器で、

葉色値を測定!! 

栄養状態を的確に把握し、

施肥管理ができる計測器です。

(すばらしい!!)

  

稲見会8.jpg

 ← ← ← 

草丈計測中...

標準値64センチですが、

61センチから66センチとバラツキがあります。

「田植え時の肥料の種類、土壌条件などでその違いがでるんだよ。」 

「標準より長く育つと倒伏の恐れがある」と高橋会長。

 

稲見会4.jpg

 

酒米作りの仲間同士で意見を出し合いながら、生育状況をみんなで把握し管理していく、深い絆とチームワークを垣間見た稲見会でした。

湯沢市酒米研究会290名の皆さんが育てる稲は、もちろん酒米だけですが、面積は東京ドームの約82倍位です。

 

 

 

 

 

農作業を終えた人達の晩酌に、好評なのが味な旨口

本醸造 美酒探求「701」です。

米の旨味が生きる「酒通の酒」も美酒爛漫の蔵人のチームワークで造られます。 

 

 

    701 1.8.jpg   美酒探求701300.jpg     

      1.8L        300ml                 

                                     

  < R > 

ただ今、

美酒爛漫ネットショップ開設一周年セール中!

          ▼▼▼         

      詳しくはコチラから

  

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは (^O^)

 

今月の酒蔵の様子をご報告いたします!

 

盤洗い1.jpg

 

 

 

 

 

 

↑ ↑ ↑

写真の白い布は、

炉布(ろふ=濾過用の布)です。 

醪(モロミ)を濾過して、酒(液体)と酒粕(固体)に分離する

圧搾機に使用します。

 

先月から、

炉板(ろばん=圧搾機の中で炉布を支える板)の

洗浄作業をしていました。

↓↓↓

 

盤洗い5.jpg 

写真は、

右側:水色の機械が圧搾機。

左側:銀色の板が炉板。

 

 

圧搾機は4台あって、炉板は圧搾機1台につき180枚もあります!

4台分720枚洗浄するため、10人掛かりで作業しています。

 

 

炉板の洗浄が全て終わるまでに、約一ヶ月かかり、

今週(7月第一週)からは、炉布の洗浄に取り掛かりました。

 

盤洗い2.jpg

盤洗い6.jpg 

 

 

 

 

 

 

9月には圧搾機に炉板・炉布のセットを完了して、

仕込みに備えます。

 

 

蒸し暑い季節の蔵内作業を終え、帰宅して、

冷蔵庫で冷やした「美酒爛漫生貯蔵酒」を飲んで、

  ホッと一息・・・リフレッシュ!

そろそろ土用のうなぎの時期ですね。           <s>

 

 

生貯300 うなぎ首掛付.jpg

 

                             

 

 

美酒爛漫 生貯蔵酒

    お求めはコチラから

 

 

 

 

 

 

ただ今、

ネットショップ開設一周年記念セール中!

 

 

 

 

 

 

 

美酒爛漫の蔵元見学に

       いらっしゃいませんか?

   

美酒爛漫の、酒造り作業がない夏場も

たくさんの見学の方たちが来られます。

6~7月は観光シーズンということもあり、

大型バスのお客さまもいらっしゃいます。

 

見学3.jpg

 

 

 

山形県より大型バス3台で

お越しいただいたお客様です

           <m(__)m>

 

←酒の貯蔵タンクの大きさを

  説明中。 

 

 

 

 

造りのない時期の

美酒爛漫見学コースの1番の楽しみは...

 

見学2.jpg

 

なんといっても ‼

蔵内の休憩場所「笑談室」での試飲コーナー (*^_^*)

 

女性の方に敬遠されがちな日本酒ですが、

試飲していただくと 『おいしい~♪』 との声が... !(^^)!

 

      見学4.jpg

    

     ちなみに最近の人気№1商品は

     きもと特醸原酒 でした (*^^)v

 

                     特原720.jpg

試飲していただいたお客様が口をそろえて

おいしい!と言ってくれるお酒の一つです。

 

 試飲も出来る!

  爛漫蔵元見学お申込は コチラ から

 

 

美酒爛漫の酒蔵見学者の方の人気商品は  

            ↓↓↓

         こちらをクリック 

 

見学者さま人気ナンバーワン商品を詳しく☆彡

           

 

 

こんにちは (*^_^*)

夏本番!! 暑くなってきましたね~☼

 

暑さで夏バテ気味ではないですか・・・?

そんな時にはスタミナつけて、

夏バテ解消!

 

今年の「土用の丑の日」は、7月19日(日)と31日(金)の2日間です。

そこでみなさんに、オススメは・・・、うなぎで晩酌!

 

うなぎ料理には純米酒がよく合います。 (*^。^*)

 

おいしいうなぎと、爛漫純米酒「ふなおろし」!

 

真夏の夜もキ~ンと冷やした純米酒で、涼しくお過ごしください ★

 

ふなおろし首掛け.jpg 

 

 

 東北地区のスーパーマーケットで

「うなぎに合う酒」として

ふなおろしキャンペーン中!!

お買い物の際に、探してみて下さいね "^_^"

                                                                             <s>

 

 

 

 

 

お近くのお店に無かったら...、

  爛漫ネットショップをご利用下さい。

     ネットショップコチラから。

 

ただ今、

ネットショップ開設一周年記念セール中です!

 

 

 

 

 

 

 

綺麗な花に囲まれた・・・そんな日には、

美酒爛漫 『美女シリーズ』 が、ピッタリ!

 

6月27日(土)から7月5日(日)の9日間、

横手市平鹿町の浅舞公園では"あやめ祭り"が開催されて、

たくさんの人が綺麗な花を見に訪れました。

 

浅舞公園の"あやめ"は、

80種3万6千株、50万本もあるんですよ!

 

あやめ1.jpg

 

早咲き種から遅咲き種へと、順に咲き変わり、

紫、白、黄色と、

色とりどりのあやめが咲き揃っていました。

 

 

キレイですね ☆彡

 

公園内では、「あやめ祭りライブ」が行なわれたり、

「ミスあやめコンテスト」も開催されました。

 

あやめ4.jpg

あやめ2.jpg

 

野外ライブは

なかなか盛り上がったようです!

 

 

 

 

 

綺麗な花に囲まれた・・・そんな日には、

美酒爛漫 『美女シリーズ』 が、ピッタリです!

 

秘香500.jpg

 

 

 

 

 

  熟成吟醸酒 秘香の泉

       

       ・・・とろりとした滑らかな喉ごしと、

           落ち着きのある上品な香り

 

 

 

 

 

 

美酒夜香500のコピー.jpg

 

 

 

 

 

 

  大吟醸酒 美酒夜香

        

       ・・・滑らかな口当たりと、

          果実のような華やかな香り

 

       

 

 

 

千歳一夜500のコピー.jpg

 

 

 

 

 吟醸生貯蔵酒 千歳一夜の夢

        

          ・・・まろやかな旨味と、

             落ち着いた香り

 

 

 

 

 

 

 

華やかな三姉妹に囲まれてみたい...な~んて (^_‐)☆  <Y>

 

  是非、お試しください!

       お求めはコチラから

 

ただ今、ネットショップ開設一周年記念セール中!

 

 

 

 

 

 

 

草刈り

2009年7月 1日

こんにちは ^_^; 

湯沢は梅雨と暑さが入り混じった、湿度の高い蒸し暑さです。

 

今日も子供たちのプール開きの気持ちを裏切ったかのような、

パラパラどんよりの空行きです。

そんな中、高橋会長が田んぼの草刈りをすると言うので、

久々に取材に行ってきました!

 

kusakari1.jpg

 田植えをしてから、今回が3回目の草刈り作業だそうです。 

『 今月20日頃までで、草刈り作業は終ります。 』

『 又、刈った草は自然に土に返るからそのままです... 』

と、高橋会長......。

「 ? ? (その後の草刈りはなぜしないんだろう?) 」

という私の顔色にすかさず、

『 それからは、草が無いと稲の穂だけに集中して害虫(カメムシ)がついてしまうためなんだよ。 』

 

 

 「 なるほど...(うなずく)」

田んぼのまわりをきれいに刈っていればいいいだけでは無いんだ

~時代と共に受け継がれた、長年の知恵と熟練した技が生きているんだな~ 

 kusakari3.jpg

 

←←現在、87歳のおじいちゃんも

まだまだ手伝いをしてくれるそうです (T_T) 

若いっっ ☆彡

 

おじいちゃんの頃の稲作は,

ずーっと重労働だったと思われますね。。

 

 

 

 

今の時期は、"中干し"といって1株26本ぐらいを目安に、

稲が増えすぎないよう水抜きをしているそうです。

また、伸びすぎると秋に倒れる危険があるので、

田んぼの土がひび割れが出来るくらいまで干すそうです。

 

 茎数を数えています。

 ↓↓↓   

kusakari4.jpg

     草丈を計測しています。 

     平年並みの40センチです。

      ↓↓↓ kusakari2.jpg定期的な防除をしながら、

管理していきます。

 

高橋会長の稲に対する思いは、

しぐさひとつひとつが正に我が子を大事に育て守っているようでした。 < R >

kusakari5.jpg 

 

 

 

  • 1

秋田の豊かな米と美しい水から造られた美酒爛漫は、ネットショップでお求めいただけます。