カテゴリー

最新エントリー

カレンダー

«   2012年2月   »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      

月別エントリー

 

2012年2月アーカイブ

 

平成24年2月第2号

     

鳥海山写真 2012.02.29.jpg   平成24年2月29日/撮影時間7:50  撮影者 阿部

 

 

  

河川写真02.29.jpg 

2月の最終日。

今日は久しぶりに鳥海山がキレイに見えました。

湯沢市は雪が沢山残っています。

 

春の訪れはまだまだ先のようです。 

雪が解け、暖かくなる春が待ち遠しいです。

 

 

 

明日から3月、卒業シーズンです。

 

春を感じる〝大吟醸 花爛漫小町〟で祝いましょう。 

 

 

花爛漫小町.jpg只今、キャンペーンやってます!!  → → → こちら

 

 

 

 

 

[ 関連タグ] :

 

 2月11日(土)、2月12日(日)の2日間、湯沢市中央公園広場で

 恒例の 「犬っこまつり」が開催されました。

 

 

犬っ子2012.jpg

 

 二日間、時折吹雪くほど寒さの厳しい天気でしたが、

 美酒爛漫の社員が一週間以上かけて作ったお堂の前は、

 写真撮影をする人で賑わいました。

 

 

DSC02719.jpg

 

 夜にはお堂や犬っこの雪像がライトアップされ、

 日中とは違った幻想的な感じでした。

 

  「犬っこまつり」を楽しんだ後は、 

 寒さに芯から冷えた身体を 燗酒で温めました。

 

 

 

  燗酒にお薦めの美酒爛漫!

 

honfutukara.jpg 

 只今、キャンペーン中です。

 詳しくは コチラ からどうぞ  。

 

 

 

 

[ 関連タグ] :

 

撮影時の積雪 約150㎝

 

積雪観測2012.02.09.jpg  平成24年2月9 日/気温-5/撮影時間7:20  撮影者 阿部

 

2/11、12日は元和時代から、続いていると言われる湯沢地方の民俗行事「犬っ子まつり」です。

 

今週前半は、久しぶりに良いお天気で、祭り会場では、美酒爛漫社員の「お堂」と「犬っこ」の製作作業も順調に進んでいました。

 

 

IMG_4383.jpg  

然し週の半ばには、一転して雨模様・・・

「お堂」と「犬っこ」の雪解けが心配でしたが

雪国の天候は目まぐるしく変わります・・・

週の後半は再度寒波が襲来、一日中雪が降り続き、 雪像に覆いかぶさっています。 

     ↓ ↓ ↓

 

CRW_0371.jpg 

この雪も春到来の前奏曲かも知れません。

例年犬っこまつりが終わるとめっきり春らしくなります。

 

「犬っ子まつり」が開催される、2月11日(土曜日)

美酒爛漫の"酒蔵開放"です

 

事前のご予約不要で

  "酒蔵見学"をお楽しみいただけます。

 

 「犬っ子まつり」にお出かけの際は、是非"酒蔵見学"に足をお運び下さい!

イベントや、酒蔵開放限定酒をご用意してお待ちしております!

 

 詳しくは コチラからどうぞ。 

 

 

 

 

[ 関連タグ] :

 

平成24年2月第1号

     鳥海山写真2012.02.02.jpg   平成24年2月2日/撮影時間8:05  撮影者 阿部

 

 

  

CRW_0334.jpg

 

昨夜の暴風雪で、家の窓は雪で真っ白になりました。

屋根にも道路にも吹きだまりが出来て、更に積雪量が増えたように感じます。

 

今朝は晴れて鳥海山が現れましたが、まだまだ大雪は続きそうです

 

 

毎日の雪かきで、冷えきった身体を 『美酒爛漫』でポカポカに・・・

 

 

  岩手県の勝部さんが無農薬栽培で育てた 

 "有機米あきたこまち"100%で仕込んだ  

 

 「とびっきり自然な純米酒」

 

 安全・安心で健康志向の方に、ご好評をいただいています。

 

 

1.8包装ナシシール付.jpg

 

只今、プレゼント付きのお得なキャンペーン中!

詳しくは、コチラから。

 

 

 

 

[ 関連タグ] :

 

 

平成4年、「水が美味しい」湯沢市宇留院内(うるいんない)に採水場を設けました。

 

宇留院内は、秋田県で一番大きな川(雄物川)の上流120kmに位置する山郷にあります。

 

鳥居.JPGのサムネール画像

神社.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山裾から湧き出る清水を宇留院内の神明様の社(やしろ)の直ぐそばに設けた採水場までパイプで引き、ホースを繋いで採水します。 

 

   タラックと神社.JPG

   トラックの上のタンク.JPGのサムネール画像

 宇留院内の湧き水は、カルシウムやマグネシウムが比較的少ない、綺麗な軟水で、ゆっくり時間を掛けて造る低温長期醸造法の「美酒爛漫」に打って付けの水質です。

 

                                       

 

 

美酒爛漫の本醸造宇留院内秋田純醸純米酒登仙郷仕込みには宇留院内の水を使用しています。

 

秘境名水仕込みの、本醸造酒「宇留院内」は軽快な飲み口と自然な旨さ、純米酒「登仙郷」は深いコクと豊かな風味を醸し出します。

 

今年も、神明様にお参りをして水をいただきました。

いよいよ秘境名水仕込みを始めます。

 

         宇留院内720.jpg 登仙郷720.jpg

  秘境名水仕込み 本醸造「宇留院内

        秋田純醸 純米酒「登仙郷

  どうぞお楽しみください。

 

 

 

 

[ 関連タグ] :

 

  • 1

秋田の豊かな米と美しい水から造られた美酒爛漫は、ネットショップでお求めいただけます。